fc2ブログ

カゴバックの内布作り

2016年09月02日
8年くらい前、インドネシアのバリ島に旅行に行ったときに買ったカゴバック。


雑誌が入るくらいの大きさもあって丈夫なのと、意外とどんな洋服の色にも合わせやすく
夏になると引っ張り出してきて愛用しています。

緑の部分とシルバーの部分があるのであまり野暮ったくならないのかも?





使うときは、中に小さい袋を入れたり、バックインバッグを準備したりしていましたが
もっと使いやすくしようかと思いつき、内布をつけることにしました。


目立つ部分は、外の緑色に支障のないような色味に。
布地もやわらかく軽くみえる薄い素材にしました。


自作なんだからと内側の両サイドにポケットもつけました。
こちらは見えないから…と、余っていた布で。


寄せて、出し入れしやすいポケットになりました。


2016090202.jpg


バックの口が閉まるように巾着型にして…
ヒモは少し光沢のあるベージュにして、カゴのシルバーのちょっと大人な雰囲気と
リンクさせて。


内布をどのようにカゴに装着するか…
やっぱり手でちまちま縫うか…と、ぐるっと一周簡単に。

もし汚れたら簡単に外して洗えばいいかなぁと思って^^



2016090203.jpg



完成です。


中でスマホやキーが迷子になることもなく、安全で快適に使えるバッグになって
満足です♪

まだ暑い日が続いているので、今年はもう少し役立ってもらおうっと^^









最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。



◆ハンドメイド&リメイク◆ | Comments(2)

リネンで枕カバー作り

2016年07月11日
夫が最近愛用しているマニフレックスの枕。

体には合っているようなのですが、購入時についているカバーが合わないらしく…





商品説明を見ると
「綿80% ポリエステル20% のシンカーパイル地を使用した高級素材」
とのこと。

ですが、ちょっとふわっとした温かい感じの布地が苦手らしく、
「何か別のものにしてほしい」と。

夫はちょっと毛羽立ったものとかセーターとか、そういうのが直接肌に触れるのが
ムズムズして苦手なのです。 
シャツの上からセーターを着るのはいいけれど、ハイネックで首元に
直接触れるのはダメ。


ならば!と、エプロンやクッションカバーを作って余っていたリネンの布地を使い
作りました。



2016071102.jpg



暑くて首元にほんのり汗をかいてもくっついたりせず、さらっとするリネン。

むしろリネンのようにふんわりというよりゴワっとした感じのほうが好きだと
気に入ってくれました^^



でも… あまり布で作ろうと思ったら、十分にサイズがなくて…


2016071103.jpg


枕カバーというより、枕パッドですね(笑)


枕の表面積より少し大きめにはとれたのでよかったです。


2016071104.jpg


ちなみに洗い替え用としてもう1枚作ることが出来ました。

これで快適に眠れますように。


家にあるもの、余っていたものでなんとかなったときは、嬉しさや達成感も
UPしますね。





最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。



◆ハンドメイド&リメイク◆ | Comments(2)

ズボンの不満を「カット」する

2016年06月20日
2年前だったかな… 
スウェーデン発祥の有名ファストファッションのお店で購入した、夫のジャージ。

お手頃プライスだったので持っていなかったグレーを買ったのですが…
少々不満がありました。







お手頃価格だからか、素材なのか、一度履いて座ると、ヒザの部分がすごく伸びて
それから立つと、ズルズルな伸びきった感じがハンパない^^;;;

ズボンなので、たいていの素材ならヒザの部分が伸びるのは当たり前なのですが
こちらはもっと顕著に表れて、買い物などに着ていくジャージとしてはちょっと…


となると出番が少なくなってきて… 部屋着にしてしまうにはまだもったいない…というわけで
ヒザの伸びが気にならない、夏用短パンとして「カット」することにしました。



2016062002.jpg



裏地がないタイプのジャージなので、カットして縫うのは簡単♪


夏、Tシャツとスニーカーにも合わせやすく、ヒザの伸びが気にならず解消されて
ぐんと出番が多くなりました^^



2016062003.jpg



と、ついでに
ウエスト部分にヒモがあるのですが、このヒモをぎゅっと縛らないと
ズリ落ちてくるという問題もありまして…
Mサイズを買ったけれど、海外のものだからかゆとりがあったよう…


2016062004.jpg



ヒモ1本じゃ心もとないと夫からの意見で、中にゴムを通しました。

ぎゅーっとちょうどよいサイズに縮めて…
しっかり結んだあと、わからないように中に入れ込みました。


モノ選びのときに気づけないことが多く、失敗したり…
また一つ勉強になりました。








最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。



◆ハンドメイド&リメイク◆ | Comments(2)
« Prev | HOME | Next »