スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

お正月用アレンジメントと今年を振り返って

2010年12月30日
今年も残すところ、今日を入れてあと2日。
年々、一年という月日が早く感じつつあります。

花屋さんの軒先には、お正月用のしめ縄飾りがたくさん並び
スーパーもいつもより賑わいをみせ、ホームセンターのレジは長蛇の列。

身をもって年の瀬だと痛感します。

そしてさらにお正月だ!と思うのは、
紅白歌合戦が終わった時とその後すぐに「ゴーン」っと鐘が鳴り、
「ゆく年くる年」が始まった時。
なんだかそわそわします^^


new year flower01


写真のお花は、義母さんへ贈るために購入した
お正月用のアレンジメントです。
竹筒のような入れ物に入ってます。

ここ数年、三が日は私の姉の家へ泊りで遊びに行くので
その前にご挨拶を兼ねてプレゼント。
同様のものを、近所に住む私の伯母へもプレゼントしてます。

私の母親へはアレンジメントの贈り物はありません。
年末から三学期が始まるくらいまで、両親とも姉の家に行ってしまうので
置いてても仕方ないし…と、その変わり父の日や母の日は義理の両親より
ちょっとだけ高めのものをプレゼントしてます。

一年間、色々ありがとう!来年もよろしくね^^の気持ちを込めて…


new year flower02


今年のお正月に甥っ子や姪っ子たちと書いた今年の抱負に
(過去記事⇒「今年の抱負」
私は「笑顔」と書きましたが、その通りになったかな?
人間ですから、イライラすることも疲れたりもしますが
家族みんな何事もなく「笑顔」で年末を迎えられたので
よかったです♪

旦那さんが書いた「八宝菜」の言葉は…
今年は5回くらい夕食に八宝菜が出来たので良しとしましょう!
って、これは抱負なのか、謎(笑)


さてさて、今年の1月に入って始めたブログは
来年になって1歳の誕生日を迎えます。

ポツポツと始めて、途中途切れかけたこともありましたが
心温まるコメントに応援のクリック、少しずつ増えた
訪問者様の数に励まされ、続けることが出来ました。
おかげ様で、色々と自分なりのアイデアやチャレンジ精神が芽生え
お役に立てることも立てないことも(こっちのほうが多いかな?^^;)
たくさん出来たように思います。

来年ももっと「LIKE◆US=私達らしく」色々なことを
たくさんご報告出来たら…と思います。

迎える2011年は、私にとっても皆様にとっても
幸多き一年となりますよう、心よりお祈り申し上げます。

ではまた来年! 良いお年を!!





いつもご訪問下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
今年もお疲れ様!来年も頑張っての応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓         ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。


スポンサーサイト
◆日々の出来事2010◆ | Comments(8) | Trackback(0)

ガラス瓶を塗装してインテリア小物に

2010年12月29日
glass paint06


クリアなガラス瓶がゆえ、中身が丸見えになり塗装したガラス瓶。
(過去記事⇒「クリアからホワイトへ、ガラス瓶の塗装」

またまた塗装に励み、新たに2つ出来上がりました。


glass paint07


前回は、ツヤありタイプの白い塗料を使いましたが
今回はツヤ無しタイプの白い塗料で塗りました。
ツヤ無しのほうがマット感が出ていいかも。

右側の瓶は…


glass paint08


○印のところで元はなんの瓶だったか一目瞭然ですね。
オリーブオイルが入っていた瓶です。
塗って模様が浮き出ていい味出してくれるかな?と思って。


左側の瓶。 元は何だったかわかりますか??




正解はコレ↓↓


glass paint09


エバラ食品の焼肉のタレ「黄金の味」です。

使い切って処分しようとラベルを剥がしてみたら…
瓶の模様がダイヤで、意外とカワイイかも?と思って。
中をしっかり洗って乾かしたらニオイも気にならず。

口の部分がスクリューキャップではないところも◎。
捨てるハズだったモノが少し手を加えて変化して…
立派な小物に変身しました。

塗料は前の残りもの、それぞれの中身は目的あって使ったものなので
小物用としては実質0円なのも◎です。


glass paint10


階段横のニッチに、前に塗装したツヤありタイプのガラス瓶と並べました。

後ろのストライプの模様は、以前に作成したファブリックパネルを作った時に
(過去記事⇒「ファブリックパネルを作る」
あまった断熱材を利用し、グレーと白のストライプの布を
貼りつけたものをはめ込みました。

世の中、「断捨離」が流行っていますが、我が家は真逆かも^^;
でも、どこかにしまわず使うならいいですよね?


----------------------------------------------------------------
塗装をしたガラス瓶は、ゴシゴシこすらなければとれません。
ですがあくまで塗料が染み込まないガラスに塗装という
「膜」がはった状態ですので、強い摩擦や頻繁に洗うモノに
塗るのは避けるのがベターかと思います。
----------------------------------------------------------------



最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
一足早い、「お年玉」として応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓         ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。

◆ハンドメイド&リメイク◆ | Comments(6) | Trackback(0)

大掃除・・・フタを開けてみれば

2010年12月28日
昨年の年末は、「新年はどこもかしこもピカピカに!」と張り切ったせいで
年末ギリギリの寒い中にあれこれと行って疲れた…という反省点から、
今年は「気持ちを切り替え」を一番重要視することから始めました。

なんだろう… 
一か月くらい前に掃除したとかでも、もう一度年末に!なんて
張り切りすぎたんです、今までは。
そこまで「新年は家の中全部キレイに!」なんてこだわらなくて
いいんじゃないか…と自分でも思うくらい、潔癖すぎる考え方に
ほんとそれは気持ち悪いくらい偏ってしまってました。
(周りからも結構言われた)

前置きは長くなりましたが、季節ごとや節目、毎月どのくらい…と
小分けにして、それでOKじゃないかな?とか、それで年末に〆の掃除を
総まとめみたいにし直さなくてもいいよとか、元旦なだけで普段の
とある一日と変わらないと思うようにしようなどを自分に言い聞かせて、
年末にどうしても!という部分だけに絞った結果、フタを開けてみたら
あんまりなかったような感じになりました。

照明器具の拭き掃除も、エアコンのフィルターを洗うタイミングでしたり
冷蔵庫の上や換気扇の上の拭き掃除も、換気扇のフィルターや整流板を
掃除するタイミングでしたり…
換気扇のシロッコファン部分も、水がぬるい夏の間に掃除してしまおう!と
年末にわざわざ集中させたりしなくてもいいように…
というより思うように気持ちを切り替えて。


そんな中、もう少し暖かいうちにするハズだった、
掃出し窓や腰窓の掃除と網戸掃除だけは、この時にした以来、
猛暑だからと延期し、続いて秋雨前線で雨だし…とまた延期し、
ようやくやろうかと思っていたら、大寒波で寒くて延期し…と
結局今の時期になりました。

週間天気で雨マークを見たら、すごくやる気がなくなるんです^^;
いつかは汚れるとわかっているけれど、出来れば長くキレイであってほしい。


amido bicclean01


今回の網戸&窓掃除に投入した「あみ戸びっクリーン」
長さが20センチくらいの針金入りスポンジなんですが、
結構使いやすかったです。


amido bicclean02


説明には「水だけでキレイ」とありますが、相変わらずキッチンの洗剤で
ゴシゴシやりました。
今まで、キッチンで使うスポンジ(新品の)で掃除してたんですが、
このほうがいい。 しっかり乾かしてボロボロになるまで使うつもりです。



そんなこんなであと残すところ今日入れて4日。
毎日している掃除はそのまま続行となりますが、
やっぱり「新年は気持ちよく」の考え方が抜けきらず
マット類やシーツ、ホットカーペットのカバー等
洗濯機をガンガン回して洗ってる自分がいたりします^^;






最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします。
   ↓ ↓         ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。



◆お掃除◆ | Comments(6) | Trackback(0)
 | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。