スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

激辛ラー油の作り方

2010年06月10日
先日、食べるラー油を作りました。(その時の記事はこちら⇒

その時に、材料の粉トウガラシを買い忘れて、家の冷蔵庫にあった「姉特製ラー油」を
急遽使いました。
私の姉が作ってくれた激辛のラー油です。 普段は冷蔵庫に保管しています。


hot spicy oil01


食べるラー油と同じように、冷奴やご飯にのせてバクバク… なんてことは出来ません(笑)
辛いのです。 それはそれは本当に… 
底に沈む具材と一緒に食べると、尚更辛い一品です。

そのレシピを姉に聞きましたので、ここで紹介させて頂きます。



◆ごま油     300ml
◆一味唐辛子  30g
◆にんにく    好みの量
◆しょうゆ    少量
◆砂糖      少量
◆XO醤     あれば少し
◆保存する容器(瓶)


① にんにくはみじん切りに細かくして、フライパンでカラ炒りし、水気を飛ばす。
② 一味唐辛子も同じくカラ炒りして水気を飛ばしておく。
③ 保存用の瓶に①と②と残りの材料全てを入れる。
④ 2・3日寝かせたら完成♪ 
(陽の当たらない場所が好ましいと思います。ごま油が酸化しないようフタはしっかり締めて下さいね)



なんとなく思ったのは、ごま油の量に対して10%の一味唐辛子でいいのかな?と…
保存瓶の大きさや残ってるごま油の量で決められたらいいのでは?と思います。

あと、辛さを少し押さえるために、一味唐辛子の量をほんの少し減らしてみたり
砂糖をちょっぴり多めに入れたりしてもいいかもです。

一味が下がってくるので、食べる時はかき混ぜて…
一味を一緒に食べなかったら、辛さは少しマシになります。
それでも「食べるラー油」ではなく、辛いラー油なのでお気をつけ下さいませ♪


調味料としてはもちろん、叩いたきゅうりと塩昆布、ちょっとのお醤油とこれ少しを混ぜて
この時期に簡単な大人の一品おつまみ出来ますよ♪
食べるラー油ならもっと食べやすいおつまみになります^^





ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします。
   ↓ ↓           ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ     人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。


関連記事
◆クッキング&FOOD◆ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
ありがとうございます!!!
すっごいうれしいです!!
というより、簡単に作れるのですね。そこにもビックリです。
油を炒めることもなく、ほとんど混ぜるだけなんですね。さっそく作ってみます♪♪
夕陽お姉さま有難うございます。!!
ちくちくHolicさんへ
聞いたところによると、姉も職場の方から教えてもらったみたいです。
お役に立てたようで、こちらも嬉しい限りです^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。