2015夏の旅 in 九州 その5「門司港」

2015年09月07日
ヤフオクドームに大ファンである千葉ロッテの試合を見に来ていた甥っ子とは
福岡市内でお別れして、私たちは目的地の北九州市門司港へ。

台風はこの日の午前には日本海へ抜けたものの、吹き返しの雨風がすごくて、
高速は通行止め(新幹線も)となっていました。

長崎での滞在を急遽博多に変更していたおかげで、甥っ子と楽しい時間を過ごし
翌日もスムーズに移動が出来て本当によかった。
予定していた観光が台風でダメになったのはすごく残念ですが、おかげで別の
楽しい時間を得ることが出来ました。


門司港についたのは夕方。
この日お世話になったのは「門司港ホテル」さん。





関門海峡のそばのホテルということで、対岸には本州下関。
関門橋のライトアップに、海峡を行き交う大小の船舶、ライトアップされた街並み…
のはずが、台風の吹き返しで暴風雨です ><
なんと運のない夫婦… (;´Д`)


夕食は、せっかくだし…と「ふぐ」を食べるつもりでお店をリサーチしていたのに
台風で臨時休業…

というより周辺はコンビニ以外全部しまってました。


2015090702.jpg


それならばと、ルームサービスで贅沢しようとオーダー。
門司港名物「焼きカレー」も。

雨が打ち付ける窓辺で、周りを気にすることなくおしゃべりしてリラックスして
食べるのもある意味悪くないですね^^

どうしてもライトアップの街並みが見たい!と夫がいうので、傘をさして出るものの
暴風が危険すぎてホテルの前で断念。
ただただずぶ濡れになっただけで、大笑いするしかありませんでした。
これもまた思い出~

翌日は大阪までまた長時間の運転になるので、早めに就寝しました。


2015090703.jpg


台風一過の翌朝は、ピカーンと晴れて良いお天気。
異国情緒あふれる港は、散策したりのんびりお茶したりとするには
もってこいの場所ですね。


果たせなかった希望がたくさんあって、なんだか忘れ物をしたような気分ですが
また近いうちに必ず来よう!と話し、九州を後にしました。


本州へ向かうのに、橋ではなくトンネルで。
対岸の下関の唐戸市場へ、お土産&お昼ご飯にと向かいます。


2015090704.jpg


たくさん魚介のお土産~と思ったら、唐戸市場の休業日でした。 (´;ω;`)
完全なリサーチ不足。 

運もないし、頭も冴えていない… もう滝行でもするしかないか?なんて。

でも、お隣のカモンワーフで美味しい魚介のランチで旅をしめ、無事に事故やケガもなく
帰ってこれたのだから、まだまだ運はある!と思い直したのでした。


甥っ子ももう一試合見て、無事に自宅に帰ってきたとの連絡があり一安心^^



旅の記録は次で最後、記録がてらのお土産一覧です。
よろしければお付き合いください^^








最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。



関連記事
◆ぶらり旅&温泉◆ | Comments(2)
Comment
No title
こんばんはー^^

旅は意外と順調だったことよりも
ちょっとしたトラブルのほうが深く思い出に残ったりしますよね^^

そういう意味ではご夫婦の思い出の1ページに深く刻まれた
ご旅行だったのではないでしょうか?

そして、次に行ったときにもきっとあのときはこうだったね~なんて
話に花が咲きそうです^^

次回のお土産編も楽しみにしています♪
◆ ru:riさんへ
こんにちは~


> 旅は意外と順調だったことよりも
> ちょっとしたトラブルのほうが深く思い出に残ったりしますよね^^


言われてみればそうかもしれませんね^^
嵐が過ぎ去ったあとの景色のほうがクリアでキレイな場合もありますし
なんでも前向き!ですね。


> そして、次に行ったときにもきっとあのときはこうだったね~なんて
> 話に花が咲きそうです^^

そうなるといいのですが…
また雨!?なんてことにならなければいいのですが…
最近、こうしてお天気に悩まされることが多々あるので、ちょっとだけ
不安だったりします^^;

管理者のみに表示