スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

フローリングの色

2010年06月14日
floor color01


我が家のフローリングの色は、クリーム色がかった白に近い色です。

メーカーは㈱ノダのクリアシルキーSというシリーズで、色は「ピュアホワイト」です。


家を建てる時、フローリングの色は結構悩みました。
一番、家の印象を決めるだろうと思って… そして最終候補は2つとなり
この「ピュアホワイト」か濃い目の「プレーンウォールナット」でさらに悩み…


結局「ピュアホワイト」となりました。


よく言われるのが、「白いから汚れが目立つでしょ?」です。
確かにそう… 髪の毛1本でも目立ちます。
1本でも見つけ次第、拾ってゴミ箱へ…としてるんですが、
お掃除を怠けない=キレイに保つことに繋がってると思うのです。


でもですね、うっすらホコリは目立ちにくいです(笑)
毎朝起きてすぐに、LDKと階段と廊下をワイパーがけするんですけど、
パっと見た感じではホコリがあるように見えません。
でもかけると結構あるのがわかります。

ちなみにこの家の床という床すべてこの色です。
(階段は素材が違うのですが、この色とほぼ同じモノです)


floor color02


floor color03


この色にしてよかった最大の点。
それは「部屋が明るく見えること」です。

窓から差し込むカーテン越しの光に反射して、曇りの日でも明るいです。


そして白は膨張色なので、我が家のような狭い家でも、ほんのちょっと
広く感じれるかな?と期待をこめてこの色にしました。
実際、同じ間取りでウォールナット色を試してないのでわからないけれど…

よく、同じ車でも黒の車とパールホワイトみたいな白の車とでは
なんとなく大きさが違うように感じませんか??

パールホワイト色の車のほうが、大きく見えるというか…

ごまかしみたいだけれど…そんな感じです。




明日は私流フローリングのお手入れ方法についてです。






ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします。
   ↓ ↓           ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ     人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆インテリア&収納◆ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
美しいですね~。最近無垢にフローリングとかが流行っていますが、やっぱり、こういうフローリングがお手入れ楽だし、白アリとかの心配も減るしいいですよね~。実は、前々からすごく気になっていたのです。夕陽さんの家のフローリングが。。いつもピカピカだな~って。明日のお掃除方法が楽しみです!!
ちくちくHolicさんへ
そんなに手の込んだ掃除はしてませんよ~
面倒臭がり屋なんで簡単な自己流たっぷりのお掃除方法しか取り入れてませんv-356

そんな簡単すぎる掃除でも大丈夫な床材を偶然選んだような感じですv-356

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。