スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

バスルーム エプロンの内側のメンテナンス

2015年12月04日
以前から気になっていた場所… 浴槽のエプロン内部。

ここを掃除したほうがいいと聞きますが、以前メーカーに確認したところ
我が家のお風呂はジェットバスがついていて、むやみに掃除をして機器を
濡らしたり配線が外れたりしたらダメとのことでした。
どうしても掃除をする場合は、メーカーのメンテナンスが望ましいと。


で、そのまま何もせずに月日は経ち…
何か気になる変化があったわけではありませんが、なんとなく思い出して
メンテナンスを頼むことにしました。

ていうか、何年も放置してどうなっているんだろう… 
興味はあるものの、見なけりゃよかった…にならないだろうか…
不安だらけです。



外した内部がこちら↓





浴槽の色がグレーなので、当然ながら外側もグレー。
グレーの周り、白いものがたくさんありますがこれは汚れではありません。
何かわからないけれど、吹き付けてある素材です。

担当してくださったメーカーの方がいうには、とてもザラザラしている素材なので
擦れたら間違いなく怪我をしてしまいますね…と。
我が家のお風呂はややこしいのもあって、怪我の心配もあるので
やはり自分で掃除するのではなく、頼んでくださいとのことでした。


思っていたより複雑な様子…



2015120402.jpg


ジェットバスの装備があるので、その機器に配線、そして配管がいくつも!

この機器は濡らしてはいけないようで、赤や黄色の線がいっぱい。
高圧洗浄器でザバーっとやりたくても物理的に無理ですね。


ネットで掃除の様子などをチェックしたり、仕様を見ていたのですが
我が家はまず浴槽がグレーなことと、内部の床の部分が黒くて
どれくらい汚れているかわかりにくかったです。


浴槽からの配管・排水の部分を中心に、あとはエプロンと接する部分の隙間に
チラホラと汚れがありました。


2015120404.jpg


「思っていたよりキレイな状態ですね」と言われてちょっと安心 (;´Д`)


取り掛かるには遅すぎたけれど、思っていたよりはマシだったのでよかった…
自分ではとても出来そうにないので、これからはもう少し頻度を早くして
メンテナンスがてらお願いしたいなぁと思いました。









最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。



関連記事
◆お掃除◆ | Comments(2)
Comment
No title
こんばんはー^^

年数からいったらすごくきれいなほうなのではないでしょうか?
ジェットバス~気持ち良さそうです~(*´∇`*)
ウチは在来工法でタイルが貼ってあるのでこうした
メンテナンスはできないのですが、
水周りからリフォームが必要になると言いますし
その時が来たら大変だろうな~とちょっと覚悟しています。

リフォームは大変なので定期的にメンテナンスをすることで
長くよい状態で使えるのがベストですよね。
◆ ru:riさんへ
こんにちは~


> 年数からいったらすごくきれいなほうなのではないでしょうか?

たくさん作業を担当されている方からも「キレイなほうですよ」と言われたので
(お世辞なのかもしれないけれど^^) 一安心しています。
下が黒でなく白だったら、もっとわかりやすかったのですが。
わかりにくい色のほうが幸せなのかもしれませんね^^

> ジェットバス~気持ち良さそうです~(*´∇`*)

私は静かにつかっていたいタイプなので、あまりジェットバスを使用せず
夫の希望でつけたもので、夫は毎回楽しそうに使ってます^^
泡風呂にするのがかなり楽しみなようです。


> ウチは在来工法でタイルが貼ってあるのでこうした
> メンテナンスはできないのですが、

はずせるエプロンでもかなり面倒な作業だと思うので、その点
在来工法のほうがいいなぁなんて思います。
ただ、何か内部であったときが心配なんですよね…
一長一短。
故障しないように気をつけてお手入れ頑張りましょうね!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。