スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

熊本にエールを。そして大分にも。

2016年04月18日
4月14日の夜に襲った震度7の地震。
これが一度あって、その後余震が続き収束に向かえば…と思っていたところの
4月16日未明の地震。 これが本震って…


この本震がなければ、被害は少なくで済んだかもしれないのに、夜が明けてみて
わかった建物の倒壊や地滑り、そして橋の崩落。

熊本へ訪れましたというブログ記事は少ないけれど、ブログを始める前からずっと
好きで旅行に訪れていた熊本が、このような被害に遭われているのが悲しいです。



2014100303.jpg


↑写真は2014年に訪れた、熊本にある「鍋ケ滝」 通称「裏見の滝」

滝の裏側に入って見れる、マイナスイオンたっぷりの場所。


写真にはありませんが、熊本は素晴らしい温泉が湧き、馬肉など美味しい
郷土料理がたくさんあり、阿蘇の緑と清らかな湧き水があふれる
心身ともに癒される私の大好きな場所です。

お住まいの方はもちろん、観光地のこと、そこで働く方々。
地震の前のような状態には、すぐに元に戻れないかもしれないけれど
必ずその日が来ると信じて、私に出来ることを考え行動したいと思います。



そして、ニュースでは被害の大きい場所がクローズアップされがちですが
大分でも被害が出ています。





運びやすい注目されている場所にだけでなく、全体に支援が行き届きますように。


上下の写真は、2011年の夏に、湯布院を訪れたときのもの。


駅から長くのびる「湯の坪街道」と言われるお土産店がずらりと並ぶ場所にて
お店の軒先で見た素敵な光景を写真におさめたものです。

とても素敵で楽しい場所の湯布院。


2016041802.jpg


こちらも熊本同様、私の好きな場所のひとつ。


早く余震がおさまり、安心して休めますように。
心から願っています。







※ 本日はコメント欄を閉じさせていただきます。
関連記事
◆日々の出来事2016◆

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。