2016 夏 長野旅行 -戸隠神社-

2016年08月05日
渋温泉を後にして向かったのは、戸隠神社。

ずっと前からいつか行ってみたいと思っていた場所です。


まずは、戸隠神社の「中社」へ。

鳥居をくぐると社殿まで急な階段があります。
(う回路としてなだらかな坂道もあったような)




荘厳な雰囲気。

樹齢700年を超えるご神木と、それに近いくらい高く伸びた木々に覆われた
空気の澄んだ場所です。

ユニークだと思ったのは、こちらのおみくじ。

年齢を伝えると神職の方が裏で何やら唱えて、じゃらじゃらっとおみくじ棒を振る音が。
そうすると、個別に「こちらです」とおみくじが渡されます。
自分でひくのではなく、神職の方がひくスタイルのようで…

私は末吉、夫は先日の京都・貴船神社と同じく大吉ですごくうれしそうでした。



続いて、中社から車で10分くらい行ったところにある戸隠神社の「奥社」へ。
一番の目的はこちらでした。


2016080502.jpg


鳥居をくぐり、両サイドに小さく水の流れがある長い参道を進みます。
奥社の社殿まで35分ほど。

木々に覆われ、小川の流れる上を通る風がとても涼しく気持ちいい^^


15分ほど歩くと見えてくる「随神門(ずいしんもん)」


2016080503.jpg


邪悪なものが入るのを防ぐための門だそうです。
創建2000年あまりの歴史があるとのことで、平安時代には修験道場として
栄えた場所とのこと。

ここを歩き、この門を通ると、自分の心のモヤモヤも浄化されていく気がします。


門をくぐると…


2016080504.jpg


樹齢400年を超える杉並木が…

言葉にならない、ちょっと涙が出そうなくらい、神気に満ち溢れている空間でした。



そんな感動に浸りつつ進むと…

急に坂道が。 そして階段が…。


2016080505.jpg


最後はヒーヒーいいながら、登りきりました。

距離にしたらそうでもないのですが、最後にこれ!?と。
後からガイドブックを見たら、確かに石段あり…と。 見落としてました^^;

まぁ、四国のこんぴらさんや、山形の羽黒山に比べたらマシかと。


帰りはらくらく~

体は鍛えられ、心はキレイに浄化され、本当に行ってよかった場所でした。


頑張ったらお腹すいたーとのことで、奥社入口にある「奥社の茶屋」さんで
戸隠そばを食べました。

建築家によるモダンな建物でおしゃれでかっこいいお店。

2016080506.jpg


お蕎麦だけでなく、そばの実や木イチゴなどのジェラートもあって
とても美味しく頂きました。




長野旅行記は次回最終回です^^






最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。



関連記事
◆ぶらり旅&温泉◆ | Comments(2)
Comment
No title
こんばんはー^^

戸隠神社、とっても趣があり
古くから信仰されていたという
雰囲気がとても感じられる場所ですね!
たくさんのパワーをいただけそう^^
杉も立派で。。。歴史を感じます。
400年なんて聞くと、人間の寿命がとても短く感じられ、
自然の悠久さを感じられずにはいられません。
ジェラートもお蕎麦も美味しそうです(*^_^*)
◆ ru:riさんへ
おはようございます^^

> たくさんのパワーをいただけそう^^

いやーほんと、素晴らしい場所でした。
木々が生い茂り、涼しくて、心の底から落ち着く場所。
もっと早く行けばよかった、父を連れてくればよかったと思います。
遠いのでちょくちょく行ける場所ではないのが残念。
いろいろと思い返したいとき、落ち着かせたいときに行けないときは
あの空気を思い出して過ごしたいと思います。

> 400年なんて聞くと、人間の寿命がとても短く感じられ、
> 自然の悠久さを感じられずにはいられません。

そうですね。
人間なんてちっぽけだなぁと思いますね。
最近の猛暑なんかも考えると、結局は自然に勝てないんだなと思います。
ああ、この暑い空気から逃れて、あの杉並木に行きたいです~
涼しいだろうなぁ…

管理者のみに表示