スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ニタマ駅長に会いに

2016年08月29日
とある晴れた日、前々から行ってみたいと思っていた場所
和歌山電鉄 貴志駅の「ニタマ駅長」に会いに出かけました。


招き猫としての役割を任された先代の「たま」駅長。
話題にもなってたくさんの人が訪れ、廃線近かった貴志川線を復活に
導いた立役者の一人…ならぬ一匹。

そのたま駅長が亡くなって、二代目の駅長として就任したのが「ニタマ駅長」です。



目的地の貴志駅には駐車場がないので、和歌山駅周辺か途中の
伊太祈曽駅に駐車場があるのでそちらに停めて、電車に乗って向かうとのこと。





私たちは和歌山駅から乗車。

何種類かある車両の中で、私たちは「うめぼし電車」に乗ることが出来ました。


2016082902.jpg


外のラッピングもかわいいのですが、中がすごい!

木材をふんだんに使い、和のテイストの中に遊び心がいっぱい!
木の良い香りがして涼しくて、癒されます~


2016082903.jpg


和歌山駅から終点の貴志駅まで30分ほど。
到着すると、可愛らしいたまのイラストがあちこちに!

アジアなど海外の方からも人気とのことで、このときもたくさんいらっしゃいました。


改札のところのガラスケースの中に…


2016082904.jpg


ニタマ駅長いらっしゃいました!

でも背中向けてます… ^^;


思ってたより恰幅のいい感じ。
たくさんの人に見られるストレスはあるのだろうけれど、安全に涼しく快適に
暮らしているんだろうな。 


改札の反対側、売店の中に入るとお顔拝見できました。


2016082905.jpg


つむっていた目をうっすら開けて… まったり中…


今日も暑いねぇ~なんて?


しばらく売店をうろうろしてもう一度見たら、すっかりお目覚めのようでした。


2016082906.jpg


目があってドキドキ♪

毎日たくさんの方のお出迎え、大変だろうけれど頑張ってね!


2016082907.jpg


折り返しの電車の時間まで、隣接するたまカフェでひと休み。

グッズに写真、ありとあらゆるものがたま一色。


また癒されたいときに来るからね~


-------------------


和歌山に来たからには大好きな和歌山ラーメンを食べないと!
というわけで、和歌山駅に隣接する商業施設の地下にある「丸美商店」さんにて
頂いてきました。


2016082908.jpg


とんこつしょうゆ味のラーメン、大好きです。

和歌山ラーメンといえば前々から不思議に思っていたのがこの「早寿司」
鯖寿司が入っているのですが、なぜラーメンと?と…

いつもは食べないけれどこの日は暑くて、ちょうど酢飯という気分もあって食べました。
ラーメンとは別に美味しかったです。







最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。



関連記事
◆日々の出来事2016◆ | Comments(2)
Comment
No title
こんばんはー^^

ニタマ駅長のオンオフの差が(笑)
初代がまだ存命だったときに
ニュースで見たことがありますが
電車の復活だけでなく地域活性化にもつながっている
1匹の猫の力に驚きました^^
まさにタマ様ですよね。

ラーメンと鯖寿司がセットなのですか?
たしかに不思議な取り合わせですね。
お父さんが酔っぱらいながら〆のラーメンを食べて、
鯖寿司を手土産に~なんて
マンガのような絵が浮かんでしまいました・笑
◆ ru:riさんへ
こんにちは^^


> ニタマ駅長のオンオフの差が(笑)

猫ってこんな感じなのかもしれませんね。
よく「気まぐれ」とか聞きますし。
まったりも、しっかり起きているのも、どちらもかわいかったです~


> 電車の復活だけでなく地域活性化にもつながっている
> 1匹の猫の力に驚きました^^

終点の駅に車を置くスペースを用意しないことによって、電車に乗って会いに行く
→乗車数が増える→グッズが増える→販売する人、作る会社の雇用が生まれる…と
わかる範囲、知らない場所でたくさんの人を救っているなぁと思います。

ちなみに駅長の帽子をかぶっている姿が見たかったのですが、あれはイベントの時だけ
だそうです。

> ラーメンと鯖寿司がセットなのですか?

セットで販売されているのではなくて、テーブルの上に一つ100円で
鯖寿司が置いてあるのを、食べたい人が食べる…みたいな感じです。

ラーメンとのつながりがさっぱりわからないのですが、単なる地元で愛される
食材っていうので、ラーメンとは関係なく置いてあるようにも見えます。
ラーメンがくるまでの間に一口パクリと食べるのもなかなかですよ^^


> マンガのような絵が浮かんでしまいました・笑

わかりますわかります^^千鳥足で口につまようじを加えてる…みたいな^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。