スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ぐるり紀伊半島の旅~熊野のお宿~

2016年11月16日
今回、熊野や那智を観光するにあたり、お世話になったお宿は
「里創人 熊野倶楽部」さん。

以前からこちら方面に行く際には訪れてみたいなぁと思っていたお宿に
平日利用ということもあって、お得に泊まることが出来ました。


熊野市から少し山側に入った斜面に建つおしゃれな建物。
ロビーも落ち着いた雰囲気で好み♪



※ 外観の撮影を忘れたのでお写真お借りしました


上から見るとこんな感じだそうです。

部屋食ではなく食事処に行かなければならないことや、大浴場も移動が必要と
多少の不便さを感じますが、電話一本でお宿の中で送迎をして頂けます。

朝晩の冷えはあったけれど、草履や靴下、浴衣、作務衣なども
必要なだけフロントから持ち出せるのでしっかり着て、散歩がわりに歩きました。

夜道に照明はあるものの、最低限にされていて代わりに提灯を持って歩いたり、
大阪では見れない星空を見ることが出来、その不便さを良い方向にと満喫しました!



お世話になったのは離れ「新月庵」の一室。

ソファに畳、ベッド、テラスもあって広めのお部屋です。


2016111602.jpg


写真にはありませんが、水回りもしっかり広めにあって使い心地もよく
2泊だと途中でスタッフが部屋に入らないとのことで、タオルなども
2泊分用意されていましたし、大浴場ではまたタオルの貸し出しがあったり
とても快適に過ごせました。


2016111603.jpg


温かみのある雰囲気の作りや雑貨、部屋の小物は地元の工務店が作ったものや
伝統工芸品だったりで素敵でした。


こちらは一泊目の夕食。


2016111604.jpg


ご当地グルメのさんま寿司や、近海でとれた魚だったり、秋の味覚松茸ご飯に
名物?の、地鶏とほうれん草を使ったトマトフォンデュと、見た目からも
体の中からも元気になれるような夕食でした。


朝ごはんは、大きなさんまの開きがあってうれしい♪

お宿によっては小さな小さな焼き魚しかないところがあって残念な時があるけれど
こちらは食べごたえバツグンの大きさでごはんが進みます。


2016111605.jpg


ちなみに滞在中は、1人1泊につき1回、大浴場にある冷蔵庫から牛乳が頂けます。
コーヒー牛乳をグビグビ…
夫はりんご牛乳というのを飲んでいてとても美味しかったと話していました。



2泊目の夕食も、新鮮なお造りに、豚とレタスのしゃぶしゃぶだったり
美味しいメニューでした。
頑張ったら家でも出来そうなものもあって、参考になることいっぱい^^


2016111606.jpg


プランに含まれる料理以外に、その日の入荷によって別料金のメニューもあります。

食事処の一画に陳列されている魚を見て決めれるスタイルで
魚のから揚げや塩焼きを追加しました。 美味しい~



みかんの里であったり、和歌山のお隣ということで柑橘類のお酒や梅酒の
ラインナップがずらりとあってたくさん飲みました^^


2016111607.jpg


幸せすぎる夕食、楽しい時間が過ごせることに感謝をして
滞在中はぐっすり休むことができました。



次回は周辺の観光の記事です。







最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。



関連記事
◆ぶらり旅&温泉◆ | Comments(2)
Comment
No title
こんばんはー^^

素敵なお宿ですね~。
ひと棟、ひと棟が一部屋としてあるのでしょうか?
お部屋の中もモダンで落ち着いた雰囲気で好みです。
お食事もヘルシーでバランスよく美味しいものがいただけそうですね!
夕陽さんの記事を拝見していると
宿泊の旅行もいいな~といつも
妄想ばかり膨れてしまいます(笑)
◆ ru:riさんへ
こんにちは^^


> ひと棟、ひと棟が一部屋としてあるのでしょうか?

すみません説明不足でしたね^^;
下段の写真右奥のほうの点々とした建物は、一棟に2つの部屋があります。
私はそこに泊まったのですが、お隣に違う部屋があり別の方たちが宿泊
という具合で平屋造りになっています。
左手前がフロントで、そこから奥にある建物は2階建てになっていて
もう少しこぢんまりしたお部屋と、広めで露天風呂が設置された部屋がありました。
食事処はフロントの隣の建物、大浴場は写真の右下のところになります。


> お部屋の中もモダンで落ち着いた雰囲気で好みです。
> お食事もヘルシーでバランスよく美味しいものがいただけそうですね!

きっとru:riさんも気に入られるのでは?と思う内装にお料理でしたよ!
いつかの旅行の候補先におすすめです^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。