スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

猫とキッチン 後編

2017年04月14日
前回の記事の続きです。


ニャンコに入られたくない(登られたくない)キッチンへの対策にいくつか試したものの
結局このように柵をつくり、キッチン付近への阻止を図りました。





ホームセンターで細く軽い木材を購入し、まとめてカットしてもらいました。

それを組み立てて、突っ張り棒に結束バンドで固定するだけです。


って、書くと簡単ですが、実際に組み立ててサイズ調整などもあるので
3日くらいホームセンターに行ったりきたりしながら完成させました。
図面やイメージがしっかり出来れば一日でもできるかもです。


キッチンへの出入りは、向かって左の部分から。

扉の開閉がスムーズにできるように作りました。


2017041401.jpg


カウンターの端から冷蔵庫に向かって作ってもよかったのですが
ちょっと置きたいものを置くゆとりのスペースが欲しかったのでこの形に。
LDKの入り口が片引き戸なので、その枠に向かって作ってます。


扉部分を閉めたときにそれを固定するのには、磁石を使いました。


柵に薄板を貼り強力マグネットをつけて、受ける側は磁石がくっつきやすい
軽い板状の金属を貼り付けています。
手が入るような隙間が出来ると簡単に破られるかもしれないのでなるべく薄く
ぴったりくっつくことが大切です。

賢くて力のある猫ちゃんなら、上手に引っ張って開けることが
出来るかもしれませんが、我が家のトワには難しいようで今のところ大丈夫です。
そのようになったらまた考えます^^ 知恵比べですね。



一番面倒そうな木材の柵の組み立てには、ダイソーで数百円で売られている
工作用ホッチキス(タッカー)を使いました。


2017041402.jpg


この木材(杉)はとても軽く加工しやすいので、表裏しっかり留めれば
形になりました。 
不安な場所やしっかりしたい場所には、接着剤も一部使用しています。


あとはそれらを結束バンドで突っ張り棒に固定していきます。


2017041403.jpg


細いものや短い突っ張り棒のところはそのまま、しっかり固定したい場所で
天井の柱にあっていない場所については、圧力が分散されるように
あいだに板を一枚かませて突っ張らせています。
天井に穴があいたら困りますもんね^^;


突っ張り棒で固定しているので、天井や壁にクギをうったり穴をあけることなく
出来上がりました。



欲を言えば、真っ白に塗りたいなぁとかも思いますが、時間もお金も手間も
なるべくかけずに…となるとこのようなカタチになりました。


2017041404.jpg



中から見ると、私が檻の中にいるみたいですよね^^;


材料費は17000円くらいかかりましたが…
ここで作業するたびに、気づかずに後ろを振り返り、
近くにいたトワをあやまって蹴とばしてしまったり、
引き出しや扉を開けるたびに中に入ろうとするトワを引きずり出したり
数分この場所以外の部屋に行くのにも、キレイに片付けていかないと…と
そんなプレッシャーから解放されるなら、お安いものですし安心できます。


ちなみにシンクを覆うために購入した100円ショップのワイヤーネットを利用し
当初はこのように柵を作ろうとしたのですが、つなげていくととても重くて
支えられないだろうと却下しました。
それに横棒があるとニャンコは登れますし。

登らないようにも考えて、縦の柵にしたのはこのためです。


あと、一か所食堂みたいに柵のないスペースがありますが
ここは食事を運ぶのにスムーズにするために開放しています。

この部分には、ティッシュなどを置いてジャンプを阻止しています。
物があると邪魔に思ってジャンプできないようです。
(下に台などあって、手をかけて上がれるような場所ならすり抜けて登ります)


最初は圧迫感があったけれどもう慣れました^^



いつか、やんちゃな時期が過ぎてシニアニャンコの域に入ったら
これらも外すときがくるのかなぁ…


柵がないほうが見栄えはいいですしスッキリしますが、いつまでも元気で
いてほしいなぁと思います。




※ これらは自己責任で作った我が家の方法です。
万が一真似をされて事故やケガが起きてもこちらは一切の責任を負いません。
あくまで自己責任の上、行ってくださいね。









最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。


関連記事
◆プチDIY&プチリフォーム◆ | Comments(2)
Comment
No title
こんばんはー^^

これはすごい!
ってこんなDIYをされてしまうのがさすが夕陽さん!
私だったらこんなにきれいに作れない自信があります。

でもこういった対策も必要なのですね><
我が家のキッチンはオープンなので
厳しそうです;;

人間の赤ちゃんだったら、腰高くらいまでの柵があれば対策できすが
にゃんこはジャンプ力がありますもんね。

いろいろ勉強になりました~。
◆ ru:riさんへ
こんばんは^^


> これはすごい!

苦肉の策ゆえです^^;
ニャンコと私の希望のちょうどいいところを探ってこの案となりました。
逆に、近づいて私の様子が見れないので、鳴かれることもありますし
ダイニングテーブルに乗ってこちらを見張っていることもあります。
ダイニングテーブルに乗るのも最初は抵抗ありましたが、しっかり片付けて
こちらに関してはOKとしました。(しぶしぶですが^^;)


> でもこういった対策も必要なのですね><

キッチンカウンターに乗られたりすることに抵抗なければ必要ないかと思います。
この件以外でも、色んなことに抵抗感がありつつも妥協したりちょうどよい場所を
探ったりしている毎日です。
飼うときに頭に入れて納得したつもりでも、実際に過ごしてみないとわからない
ことのほうが多いですね^^

あと、我が家は二階にあがるときに必ず玄関前を通るのですが、
そこにも同様の柵があります。
今はリビングと寝室を自由に行き来させているので、出先から帰ってきたときに
玄関扉から飛び出さないために設置しています。
玄関土間にも降りてほしくないのもあります。理由は、色んなところを歩いてきた
私や夫の靴が持ってきた菌やウイルスなどがニャンコの体につかないように
するためです。
なるべく病気にならないように頑張ってます^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。