スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

白い容器、直印字の文字を削ってみる実験

2011年01月24日
先日、仲良くさせて頂いているブロガーTOMMYさんの記事を拝見して
以前から試してみたかった実験をしようと試みました。
全く参考にならないかもしれないけれど…
よろしければ最後までお付き合い下さいませ^^

TOMMYさんのブログはこちら⇒TOMMY STYLE
その時の記事はこちら⇒★SYOSSの白黒容器GET  (σ´∀`)σ


tear off a letter01


記事の中に、TOMMYさんがお使いになられているクレンジングを見て
我が家も似たような感じで、容器に直接印字された文字を残念に思う日々。

夏はオイルクレンジングでさっぱり化粧を落とすため、
白い容器に中身を移し替えて使っていますが、冬は乾燥するので
クリームタイプの「ちふれ」を使ってます。
化粧水等は決まったメーカーしか使えないという不便な肌の持ち主なんですが
クレンジングはもう少し範囲が広く使えるので、価格を抑える目的で
これを愛用中。

白い容器に1色使いの文字。ただし、直印字。
これぐらいと言われればまぁそうなんですが、文字を無くせるなら無くし
真っ白に出来たほうがいいなぁ~と思う。(私だけ?)

スクリュータイプのフタで、これぐらいの大き目な入れ物って、
100円ショップに無いのはなぜなんだろうといつも思います。
あるのは小さな旅行用の入れ物。それか、調理小物の半透明なタッパーのみ。

ステキな物を探されるのが上手なTOMMYさんは
代わりに使えそうなサイオスの入れ物をGETされてました。
「私もー!」と飛びつきたいところなんですが、その前に… 
「この直印字の文字を消せないか?」という実験を試みてみます。


tear off a letter02


フタの上はシールになっていたので簡単にはがせました。
途中でちぎれたりすることもなく、スルっと。

続いてやることは…

「ペーパーサンドで文字を削る」こと。

かなり無謀だと思うし、はっきり言ってメーカーさんからも支持されないと
思いますが、どのくらい消せるか試してみたかったので実行です。

ペーパーサンドは目の細かい800番あたりを使って、
軽くなでるように動かします。
文字が薄くなると同時に、容器に削れた文字部分の色が
ペーパーサンドに触れた面に広がります。
全体的にそうなってきたら、ペーパーサンドは新しいものに変えて
もう一度軽くなでるように動かす。 これを2回くらい。

わかりやすく言うと、鉛筆の文字を消しゴムで消した時
鉛筆の色が紙に広がりますよね?
消しゴムのほうに黒く色が移って、そのまま消し続けると
紙が少し黒っぽくなります。
消しゴムの真っ白な部分でもう一度消すと、キレイに白く消える…
そんな要領です。




所要時間、たったの10分。 仕上がったのはコチラ↓


tear off a letter03


文字が無くなりました。 のっぺらぼう状態です(笑)


ただし、おおかた予想はついていた点(私だけでなく皆さんも)を確認してみると
やっぱりプラスチック容器の「ツヤ」は無くなります。
もう少しアップにして確認すると…


tear off a letter04


こんな感じに。

更にちょっと気になって…ネイルケア用の「つや出し」を使ってみたり、
シルバーアクセサリーのお手入れ用「ツヤ出しクロス」で磨いてみましたが
ペーパーサンドだけで終わらせるよりかは、表面が滑らかになったかな?くらいで
ツヤが復活することはありませんでした。

バイク等のお手入れに、「ツヤ出しコート」のようなものがあるそうです。
さすがにそこまでは…と思ったので、今回はここで実験終了です。


少々のツヤくらいいらないわ…なら、簡単に出来る方法かな?と…
でも…ツヤはあったほうがキレイに見えるかなと思ったり ^^;

実験大成功!と100点満点をつけることは出来ませんが
ツヤさえ気にしなければ…80点くらいかな?


※白い容器だからこそ出来ることだと認識してます。
透明な入れ物に直印字されている文字を、同様に削っても
容器がペーパーサンドでこすれてしまい透明感が失われます。
この記事同様の効果が得られない場合や、容器の破損等があっても
当方は一切責任を負えませんのであらかじめご了承くださいませ。
記事を参考にされて実際に実行される場合は、あくまで自己責任で
お願いいたします。





最後まで読んで下さってありがとうございます。ランキングに参加しています。

こんな記事、全く役に立たなかったー! いや、よくぞチャレンジした!
この記事を参考に削るより容器を探すべし! などなど、
叱咤激励の応援クリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓         ↓ ↓
ブログランキング・にほんブログ村へ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。



関連記事
◆プチDIY&プチリフォーム◆ | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
こんにちは^^

着々と、ホワイト化が進んでますね~!
確かに荒業のように見えますが、いちばん経済的だと思います!
だって削るだけ☆
さすがです!

それに写真でみてると何の違和感もありませんよ~^^

全部削ってしまえば、全部艶なしになって、それはそれでいいのかな~とも思いました。
あとは削ったところに自分でカッコよくロゴを作って貼る?
なんだか、いろいろと使えそうですね^^
No title
(私だけ?)いいえ。私もいますw
もっとゴテゴテしたものだったら諦めますが、
この位シンプルだと逆に戦闘モードバリバリになりますね(笑)
私も以前、シャンプーボトルで挑戦してみたことがあるんですが、
(資生堂のスーパーマイルド?だったかな?)
最後は指先・手首が痛くなりました。
結果は印字は落とせたものの、金タワシを使ったのがいけなかったか
裂傷が激しくて哀れな姿に...
結局使えませんでした。(;_;)
ですので、今回の夕陽さんの実験はひとまず成功!ですね^-^

>スクリュータイプのフタで、これぐらいの大き目な入れ物って、
100円ショップに無いのはなぜなんだろうといつも思います。

同感です!!
それと容器は中身が見える透明なものが多いし・・・。
いつか私たちのこんな努力が報われる日が来るといいですね☆
◆ ru:riさんへ
> 着々と、ホワイト化が進んでますね~!
> 確かに荒業のように見えますが、いちばん経済的だと思います!
> だって削るだけ☆

この場合、「塗る」か「削る」しか方法が無くて…
サンドペーパーの余りがあったので、思い切ってゴシゴシっとしてみました。
なるべくツヤが残るように…と優しーくしてみたんですが
やっぱり無理でした^^;


> それに写真でみてると何の違和感もありませんよ~^^
> 全部削ってしまえば、全部艶なしになって、それはそれでいいのかな~とも思いました。

ありがとうございます^^
遠目で見たら、全然わからないです。
手で触ったり、近くだと「あら?」となるくらいでしょうか…
全部削る! 見た目の差が、使っているうちにハッキリしてしまったら
その荒業もアリですね^^

> あとは削ったところに自分でカッコよくロゴを作って貼る?
> なんだか、いろいろと使えそうですね^^

お風呂場で使うので、ラベル等は今のところ考えてはいませんが
上記のように全部削るか、余っている塗料で塗るとかもやってみたいなぁ~と。
いつか捨てる前に一度チャレンジしてみます!
他のも削るものがあれば色々と試したい衝動に駆られてます^^;
◆ 玲さんへ
わーい、仲間発見です^^ よかった♪

> この位シンプルだと逆に戦闘モードバリバリになりますね(笑)

わかります~ 晩御飯作るより張り切ってしまいます♪


> 私も以前、シャンプーボトルで挑戦してみたことがあるんですが、
> (資生堂のスーパーマイルド?だったかな?)
> 最後は指先・手首が痛くなりました。
> 結果は印字は落とせたものの、金タワシを使ったのがいけなかったか
> 裂傷が激しくて哀れな姿に...
> 結局使えませんでした。(;_;)

金たわしでも落とせるんですね! 
ペーパーサンドと金たわし、どちらが使いやすいんでしょうか…
比べてみたくなります。

> ですので、今回の夕陽さんの実験はひとまず成功!ですね^-^

ありがとうございます! 成功と言って頂けてうれしいです。
本当は「ツヤ出しクロス」等で磨いて、ツヤが出たら…
すごい発見かも~と期待してたんですが、さすがにそこはダメでした^^;

先日、100円ショップに行く用事があって、目的のモノ以外でも
何か新しい発見がないかと店内をチェックするものの
「おしいなぁ~」と思うものがいっぱいで…
こうなったら、白い雑貨しか扱わない100円ショップとかお店とか
出来てもいいのになぁ~と思ってしまいました。
No title
夕陽さんこんにちは☆

うおっ!ホントに私のブログのリンクが( ゚д゚ )
全然参考にならない記事なのに…ありがとうございますヾ(*´∀`*)ノ

ちふれのクレンジング容器、やっぱりPONDSよりシンプルだと思うけど、
やっぱりロゴとか注意書きとか気になりますよねー(特にバーコード!)

出来上がりの真っ白容器にはビックリ!!
サンドペーパーでも800番位のを使ったら
こんなに綺麗に印字が取れるんですね!!
一番最後のお写真でも「ちょっと艶が無いかしら?」位にしかわかりませんよー!

サンドペーパーでリメイク以外だったら、カッティングシートを貼るか、
オリジナルラベルを作って貼るかという、貼り貼り作戦ですが、
カッティングシートを上手に貼れるか謎だし、
ラベルもオリジナルのステキな物作れる自信ないし、サンドペーパ作戦、ステキです!!

容器に直接印字するメーカーさん…ホントやめてほしいですよね(-_-)
最近お店で並んでいる容器を見るたびにガッカリしまくりです
◆ TOMMYさんへ
TOMMYさんこんにちは^^

> ちふれのクレンジング容器、やっぱりPONDSよりシンプルだと思うけど、
> やっぱりロゴとか注意書きとか気になりますよねー(特にバーコード!)
> 容器に直接印字するメーカーさん…ホントやめてほしいですよね(-_-)
> 最近お店で並んでいる容器を見るたびにガッカリしまくりです


そうなんです~ 表はまだヨシとして、裏が…
成分表示は義務だし、消費者の為だとわかるけれど、
出来れば外せるようになればいいですよね^^;
新しくモノを買う時に、中身もチェックするけれど、
入れ物も重視したい… 取り外しできないと
候補から脱落することもありますもん。


> 出来上がりの真っ白容器にはビックリ!!
> サンドペーパーでも800番位のを使ったら
> こんなに綺麗に印字が取れるんですね!!
> 一番最後のお写真でも「ちょっと艶が無いかしら?」位にしかわかりませんよー!

サンドペーパーは数字が大きいほど、目が細かくなるので
微調整なら大きい数字で^^
25センチ四方のが1枚30円くらいでホームセンターに売られているので
何かと試すにはもってこいですよ~
今、何か削るものはないかと、引き出しあけてみたりウロウロしてますw

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。