スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

マスキングテープでお肉の識別

2011年02月24日
masking tape  meat01

数年前、まだカワイイ柄のマスキングテープは無く、カラフルな色が出始めた頃
8本でセット売りされてたものを買いました。

インテリアは白や黒、ダークブラウンが好みなんですが、
こういった小物はラベンダー色などのパステルカラーも好きなんです。

何かに使えるかなとその時は思って、単品買いより安かったセットを
買ったけれど、やっぱりそんなに好みではない色が混ざってるのは
仕方ないですね^^;

写真で右の4つだけがやたらと減っているのがわかります。
好みの色でよく使うから…ではないのです。
好みは左半分。右は8本中、あまり使わないかもしれない~の4本なのです。


使わないままはもったいないので、これをまとめ買いしたお肉の識別に
役立たせています。


masking tape  meat02


先々日の記事に引き続き、お目汚しの汚い字を披露してすみません^^;
(もともとキレイな字でない上、文字を書く頻度も減ってさらに下手に…)

特売日を狙ってお肉を買っています。
中でも、行きつけのお肉屋専門店は割引な上、500グラム以上のまとめ買いだと
グラムあたりの単価が10円下がって売られています。
鶏肉はコストコで2キロパックのものを買ったりもします。
買ってきたら、だいたい200グラム単位でラップにくるみ冷凍庫へ。
鶏肉は1枚ずつや、手羽は6本ずつとかに分けてラップやビニールに入れて
冷凍庫へ入れてます。

凍ってしまった後、分かりづらいお肉の識別用に…とこのマスキングテープを
活用してます。

私の中で凍ると分かりにくいお肉4つ「鶏ミンチ・豚ミンチ・鶏もも・鶏むね」
小さい紙に見本を書いて、それ通りにラップの上から貼りつけるだけ。

ラップに直接マジックで書くのが面倒ですし、マスキングテープなので
ちぎって貼るだけでとっても楽です。


masking tape  meat03


ちょうど冷凍庫にあるテープが貼られたものは右の2つ。
真ん中が鶏もも肉、右が鶏ミンチ肉です。
(冷凍庫に入れた時に形が悪く、ミンチ肉はぐちゃっとしてますね^^;)
左は手羽先。 これは見た目でわかるので貼らなくても大丈夫。

理想は、買った日付なんかも記入すればいいのですが…
無くなるor無くなりそう…になるまでは買わないのですし、
2~3週間以内には消費してるので良し!としてます。(遅いかな?)


この識別用マスキングテープと見本は…

masking tape  meat04


ラップとスケールを入れた引き出しの空いたスペースに入れてます。
冷凍庫をあけて、見本とにらめっこ。

冷凍庫の中をあれこれいじって、ラップにくるまれたお肉が
あっちこっちに移動しても、解凍するまでわからない~なんてことが
なくなります^^





最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングサイト2つに参加しています。 
更新の励みになりますので温かい応援のクリック、どうぞよろしくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。

関連記事
◆キッチンの収納◆ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
手軽で便利な識別方法ですね~!
私は、収納するエリア分けていましたが、
これならエリアを選ばず入れられるし便利そう!
見本帳もあるので、旦那さまにも解凍を頼めちゃいますね♪

夕陽さんの字、好きですよ~!
私の字なんて比べ物にならないほどひどいです(苦笑)
◆ ru:riさんへ
こんばんは~

> 私は、収納するエリア分けていましたが、
> これならエリアを選ばず入れられるし便利そう!

最初は分けてたんですよ~。 見た目もスッキリするのでいいのですが
コストコに行くようになったら、結構冷凍庫がいっぱいになることが多くて
仕切るのを撤去せざるを得ない状況に^^;
ある程度並べて入れてはいますが、あまりバラバラになりすぎると
まだあったのに買っちゃった~なんてことになるので気を付けなければ
ですね。

よくよく考えたら、ミンチ肉の区別がつかない場合は、
2種類ともに貼るんじゃなくて、どちらか1つに貼るのでも
わかりますよね^^; 記事にして再発見♪

使わなくなったシールとかでもいいかもしれませんね^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。