スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

我が家の節電 途中経過と昨年比

2011年08月25日
私の住む大阪は関西電力の管轄内。
震災で関西電力の原発に影響は無かったものの、その後定期検査に入ったり
再稼働が世論の動きから難しいことがあり、結果、6月初旬に企業のみならず
各家庭も節電をお願いします…となりました。

関西はとりわけ、他の電力会社に比べて、原発に依存している割合が高く
稼働困難となると、かなりの節電が必要となります。
「各家庭でも節電を…」と発表がされてから、関西電力の節電のお願いのCMを
見ない日はありません。
また、発表の直後には節電のお願いと、コツが書かれた封書が届きました。
その中には「節電することにより電気代の節約にもなります」とメッセージも
あったような…

発表やお願いが始まってから今日まで、各企業・各家庭の努力により
需給電力内で収まっているとのことです。

-----------------------------------------------------------

6月初旬、節電についてまず我が家のコンセントを見直してみました。
過去記事↓
「コンセントはこまめに抜く…について見直してみる【前編】」
「コンセントはこまめに抜く…について見直してみる【後編】」


コンセント以外にも、なるべく意識してエアコンの設定温度を下げないように
また涼しく感じたらこまめに消して…としていました。
というより、これは節電だから…ではなく、毎年しているようにしただけ。

節電と言われる前から、なるべく節約には励んでいたつもり(あくまでつもり^^;)
我が家のライフスタイルの中で、特に電力が厳しくなる平日の日中の電気代を
大幅に節約出来るのかわかりませんが、新聞の「でんき予報」を見ながら
出来る範囲で取り組もうと思いました。


しかし常時どうしてもつけっぱなしになる電気があります。
過去記事の中にもありました、ルーターなど。
光回線のネットと電話がセットなので、これは消すことが出来ませんでした。

記事にし忘れてましたが、玄関外ポーチの灯りと、ガレージの灯りもスイッチを
入れっぱなしにしてあります。
玄関外ポーチは、暗くなったら20%程度の灯りが自動点灯、動く物に反応すると
80%の灯りになるというもの。
ガレージは、動くものを感知すると点灯。 どちらも一定時間すぎれば20%点灯や
消灯となります。
これらはスイッチを切ると設定が変わったり面倒になることや、
留守中の防犯の意味もあって、入れっぱなしとしています。
待機電力がかかっているのですが、点灯するのは夕方から早朝まで。
節電もものすごく大切ですが、空き巣や車上荒らしにあってはたまりません。
その代わり、他の部分で節電することにしました。

ずっとつけっぱなしにしていたけれど、それを日中または、使う時以外は
やめた場所もあります。
トイレ(2か所)の換気扇と、お風呂の換気扇。
これらは気にならない時は消していました。
加えて、シャワートイレの便座のコンセントは、使う時以外は抜くことにしました。
その分、温かくない水に触れることになりますが、この時期なら全然平気^^


さてさて…前置きが長くなりましたが、節電の結果はどんなものか?
昨年度の同時期と比較して、金額で比べるのが一番わかりやすいところなのですが
我が家はオール電化の料金プラン。
時間帯によって、電気代の単価が異なるので、金額と併せて
時間帯別に見直しをしてみます。

その前に、オール電化の時間帯別の割り振りについて、ご存じでない方も
いらっしゃるかもしれませんので、説明を…





この明細は、上段が7月分(6/16~7/18)、下段が8月分(7/19~8/17)です。
白い線で囲ったところ、左から順に数字が4区分に分かれてかかれています。
数字は、我が家の計測期間内の使用電気量(kwh)を表しています。
4つの区分がいわゆる使用した時間帯。

正確には3つの区分なのですが、時間帯以外に季節により単価が変わる部分があって
4つの区分となっています。

左から…
「デイタイム他季」…10月~6月の平日朝10時から午後5時までの使用量
「デイタイム夏季」…7月~9月の平日朝10時から午後5時までの使用量
「ナイトタイム」…毎日午後11時~翌朝7時までの使用量
「リビングタイム」…平日朝7時~10時と夕方5時~夜11時までと
            土日祝の朝7時~夜11時までの使用量※1

と区分されます。

※1 土日祝の該当日は、国民の祝日に関する法律に規定する休日と
1/2 1/3 4/30 5/1 12/30 12/31が含まれます。


ですので、上段7月分は6/16~6/30までと7/1~7/18までの設定季節にまたがるため
4つの区分に分かれ、下段8月分は7/19~8/17までの夏季料金範囲のみなので
一番左の「他季」がゼロとなっています。


ちなみに関西電力管轄内でオール電化の契約がされている場合、今日現在の単価は
「デイタイム他季」は28.02円、「デイタイム夏季」は30.72円、
「ナイトタイム」は8.19円、「リビングタイム」は21.64円です。

上記の区分の数字(使用量)に、各単価をかけて、そこに基本料金や
使用量(金額)に応じたオール電化の割引等が加算されたものが、
請求金額となります。



こうして見ると、深夜11時~翌朝7時の時間帯の使用量が最も多く
その時間に電気をたくさん使うのか?と思われそうなのですが、
これは、外にある温水器の中で毎日設定した量のお湯を沸かす作業が、
深夜の料金が安い時間帯になされるためです。(至って普通に夜は寝てます)
お湯を沸かす量や温度は、各家庭とお使いの機種により設定できるのですが、
これでも我が家はかなり低くしているつもり。
設置している460ℓのタンクの上部のみ熱くなるような設定
+その温度も最低限の熱さとしています。
当然ながら、冬はお湯を使う頻度も高くなり、水も冷たく熱くするには
かなりの時間を使うため、ここの数字も跳ね上がります。
我が家、夏場はシャワーのみで湯船にお湯を張らないので、使うお湯も
少なくなってこのくらいの数字になっています。

--------------------------------------------------------

さて…長くなりましたが、前年と比べて今年の電気代はどうだったのでしょうか。
まだ夏季の割高料金の時期が終わってないので、途中経過になりますが。

こちら昨年(平成22年度の7月と8月分) ※重ねて写真に収めてます。

2011082502.jpg


7月分(6/16~7/15) 8376円
8月分(7/16~8/18) 10695円   合計 19071円 




続いて今年(平成23年度の7月と8月分) ※重ねて写真に収めてます。

2011082503.jpg


7月分(6/16~7/18) 9174円
8月分(7/19~8/17) 8633円   合計 17807円 



昨年に比べて マイナス1264円。 率にして6.62%の節電。
うーん、微妙だ^^;;;


加えて、この2か月分のトータル日数が、画像の赤い線の部分、
昨年も今年もスタートが6/16に対して、終わりが昨年は8/18なのに、
今年は8/17となっています。
今年のほうが、一日短い日にちで検針されているということ。
この1日の使用量次第では、6.62%の節電はもう少し減ることになります。
昨年の7月分より今年の7月分のほうが料金が高いのは、同じく検針日が違うため。
8月分が、昨年より今年のほうが安くなったのも、このしわ寄せが大きな要因かと
思われます。


単純に○月分として見るだけでは、下がった~とか上がった~となるけれど
通してみてみると、それほどでもない? プラマイゼロか?となることも^^;

あとは、気候の変化も大きく左右されるかと…



関西電力の家庭の節電目標は当初15%などと言われていましたが
今はピーク時(平日午後1時~4時)に無理のない範囲で重点的に節電の要請が
されています。

我が家のトータル使用量を金額にし、昨年度と比較した時は情けないことに
6%しか出来てません…

ただ、要請されている時間帯が含まれる平日日中の使用量(kwh)を見ると
違いがあります。
上記の画像内、平日日中の電気使用量を昨年度と今年度を分かりやすく比較すると


2011082504.jpg


昨年度より、大幅な節電効果が!


トータルで見ると約6% 重点的に節電要請がされいる時間を含む部分は
29%って… どれだけ重点的でない時間帯に電気を使用しているのか?と
なりますよね。
同じように計算してみても、使用量は昨年よりどの時間帯も減っているものの
重点的でない時間帯の節電率はおおむね低いということ。
日中の節電の反動なのか、重点的でない時間帯に回した家事等の分と考えても
ちょっと不自然かと思えてきました。


節電要請期間は残り1か月。
ですが、引き続き「節約」の意味も兼ねて、さらなる対策を家族で
話し合ってみたいと思います。

皆さまのご家庭はいかがでしょうか?
夫婦2人暮らしでこの金額は、ちょっと高いかな?とも思っているので
何かアドバイスがあればぜひ!教えて下さいませ。


長い文章にお付き合い下さりありがとうございました^^









最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆節約&ECO◆ | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
こんばんはー^^
節電、がんばっていらっしゃいますね☆
ウチはオール電化ではないので比べようがないのですが、
うちのガス代をプラスしたら余裕で上をいっちゃうような感じです^^;
まだ、新居での電気代も読めず…ちょっと請求が怖かったりもしています。
ひとつの家庭の6%は小さくても
たくさん集まればやっぱり大きいと思います^^
私も、がんばらねばと改めて思いました。ありがとうございますp^^q
No title
おはようございます♪

そんなに目立ったことはしていないのですが、ウチも昨年に比べると電気代が押さえられています。リビングのエアコンを買い替えたのも大きいとは思いますが、ちょっとした意識でも押さえられるのかな・・なんて感じてます。

ウチもオール電化なので、できるだけ夜に電力を使うように心掛けています。結構、これは大きいですよね^^
◆ ru:riさんへ
おはようございます。

記事にしてまとめて分析すると、時間帯による使い方とか
気になるようになりました。
(オール電化だからわかるだけかもしれませんが)
それにしても、雨が降って涼しくなったと思ったらまた暑いですね^^;
早く本格的に湿気の少ない涼しさになってくれたら…と思います。
新しいお家の光熱費は、数か月普通に使ってみて…それからですね^^
旧居の頃より下がっていれば嬉しいですね^^
◆ かんなさんへ
こんにちは~

そうなんですよね。
何か特別にした覚えはないけれど… 無意識なんでしょうか。
むしろ「節電だから」というより「電気代の節約のために」って
常日頃思っていて、今回の節電のお願いで拍車がかかったという感じで…
結果、節電になって本当に必要な場所へ使われるのであれば
それに越したことはないですよね^^

引き続き頑張ってみます~

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。