スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

2011夏旅~坂を越えて観光、そして帰路&買ったお土産

2011年10月04日

過去記事
「2011夏旅~出発~宮城県遠刈田温泉へ」
「2011夏旅~宮城・遠刈田温泉だいこんの花さん~前編」
「2011夏旅~宮城・遠刈田温泉だいこんの花さん~後編」
「2011夏旅~福島・おとぎの宿 米屋さん」
「2011夏旅~栃木・東照宮と日光はなぶささん」
の続きになります。  長くなりましたが今回が最後です^^;
本当は3~4回くらいに分けてまとめようと思ってたんですが、ステキなお宿ばかりで
まとめきれませんでした^^;


-------------------------------------------------------------------------

「日光はなぶさ」さんにお世話になった後、観光へ…
いろは坂を上り明智平へ。


2011100310.jpg


このいろは坂の景色も、明智平からの景色も、もう1か月もしないうちに
赤く紅葉に染まるのか~と思うと、また来たい気持ちでいっぱいです。
今度はちゃーんと防寒対策もしっかりと^^;
(まさかこんなに寒くなると思ってなくて、半袖に薄手のカーディガンしか
用意してなかった。旦那さんに至っては半袖Tシャツのみ…という用意の悪さ)



2011100311.jpg


前日夜に急に降った雨の影響からか、水量がものすごかった華厳の滝。
音と迫力に圧倒でした。
(この時一番ピークに寒かった^^;)


2011100312.jpg


中禅寺湖は、半分雲がかかって、半分からお日様が光を照らして
神々しい雰囲気。

華厳の滝も中禅寺湖も、ガイドブックによると紅葉時は見事な様子。
いつかは紅葉の時期に!! また行きたいとこ、目標が出来ました。

この後、群馬県のほうへロマンチック街道を走り、高速道路で休憩しつつ
8時間かけて大阪へ戻りました。
帰りは晴れて涼しくて快適なドライブでした^^



こちらは栃木県で買ったお土産たち。

2011100313.jpg

定番のご当地菓子から、お蕎麦で出来たビールまで。
地ビールのような味わいで美味しかったです。


そして宮城県と福島県で買ったお菓子など。


2011100314.jpg


実は今まで食べたことがなかった「ままどおる」
美味しいと聞いてたので、エキソンパイとのセットを購入。
喜多方ラーメンは、坂内食堂さんのは要冷蔵だったので今回は常温でも
大丈夫な他社さんのラーメンを購入しました。

福島県産の「梨」は、みずみずしく甘くとても美味しかったです^^


続いては、お酒類のお土産その①


2011100315.jpg


左上は会津ほまれさんの限定酒、右上は清酒にゆずを加えたゆず酒です。
キリっと本来の日本酒も好きですが、あまり強くないので飲みやすい物も好き^^

左下は福島県でお世話になった「おとぎの宿 米屋」さんのオリジナルのお酒
はちみつ酒です。お味はこれから飲むところなのでわかりませんが、
フラスコのような入れ物が可愛いくて購入です。

右下は、宮城県の「だいこんの花」さんにて購入したお酒「ひめぜん」です。
夕食時にピンク色のほうを頂きました。
清酒に梅酒が加わったお酒で、これがまた飲みやすく美味しいったら♪
梅酒が入っていない右側の白いひめぜんはこれから味見しまーす。


そしてお酒類のお土産その②


左上は、福島県の地ビール4種。 地ビール大好きな旦那さんのリクエストです。
右側のピンク色のラベルが貼られているのは、福島県特産の桃テイストの
「ピーチビール」です。 開けるのが楽しみだ♪


2011100316.jpg


今回の旅で知ったお酒、私たち夫婦のイチオシが、写真の「ぷちぷち」です。

会津若松市にある末廣酒造さんの品物で、日本酒に微炭酸が含まれた
シャンパンのように飲みやすいお酒(微発泡酒)です。
日本酒が苦手~ツンとしてて飲みにくい~なんていう方でも全然大丈夫!

瓶内発酵時に出てきた炭酸ガスをそのまま閉じ込めたお酒で、
飲んだ時に口の中でぷちぷちっとなるので名前が「ぷちぷち」
面白いですよね^^

こちらも「おとぎの宿 米屋」さんの夕食時に頂いて初めて知ったお酒ですが
米屋さんでお土産用の取り扱いが無く、帰宅してからすぐにオンラインで
末廣酒造さんに注文した次第です。 すっかりファンになりました!
また頼もうっと♪


ちなみにこちらの商品、注文したものが家に届いてから知ったのですが、
2009年のグラミー賞のパーティー酒に選ばれたんだそうです!
スゴイ! ご存じない方、興味をもたれたらぜひ!お試しくださいね^^


もう手をつけてしまって写真を撮りそびれたお土産もたくさんあります。
帰路に道の駅で購入した野菜など多数。
旅の思い出を話しながら、ゆっくり頂きたいと思います。



最後に…

震災と原発のことがあって、福島県や近隣の地域は観光地でお客さんが
激減していると聞きます。
野菜やフルーツも、放射線検査をし安全と宣言されたものでも
なかなか売れないとか。
実際に私たちが箱で購入した「梨」も、開けると検査結果報告書が入っていて
切ない気持ちになりました。
(それがないと買わないなんて思ったことは絶対にないのだけど)

様々な考えもあって当然だと思うし、それを否定するつもりもありません。
情報は、自分の目や耳でしっかり受け止めて、判断することが大切ですから。
私たち夫婦はその上で、福島に行きたいと願い、行動に移しただけのこと。

旦那さんが救援活動で岩手県のとある市へ行った時、困難な状況の中なのに
たくさんありがとうと声をかけて頂いた、東北の方の温かさや強さを
私もたくさん感じることが出来ました。
静かに、強く、そして笑顔で温かく接して下さるお宿の方や土産物店の方
それ以外の場所でも、たくさん…
仕事だからとか、そんなビジネスライクではないと、肌身で感じました。

夏休みが決まって、同じ旅行するなら東北へと、わずかだけれどお金を使えたらと
決して驕った気持ちでは無く自然に夫婦の会話で決まったことでしたが
行って本当によかったと、そしてまた行きたいと思いました。

東北は広く、たった数日じゃ足りません!
今回お邪魔した場所も、まだのところも、いつか必ず^^


どうか一日も早く収束し、以前のようにたくさんの方が訪れますように。
心から願っております。



お世話になったお宿、人々、大地の恵みなど、全てに感謝!
ありがとうございました。





最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。

関連記事
◆ぶらり旅&温泉◆ | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
こんにちはー^^

素敵な旅行記を届けていただきありがとうございました^^

また頂いたお土産はコチラから我が家に旅してきたのね^^
なんて、嬉しく読ませていただきました。
また私のほうでもいただいた感想をブログにぜひ書かせてください<(_ _)>

夕陽さんのように東北の素晴らしさや安全性をこうして
発信されることもまた支援の一つなんじゃないかと思います^^

実はひめぜんとぷちぷちは既にいただいたのですが
甘いのに甘ったるくなくて美味しかったです(*´∇`*)
美味しい変わり酒をいただき本当にありがとうございました☆
わたしもすっかりぷちぷちのファンになりました☆
◆ ru:riさんへ
こんにちは^^

この旅行記で、またru:riさんと共通する部分が発見出来て
嬉しかったです。

旅行から戻ってきて数日後、近くのイオンに行ったら10月1日は
「日本酒の日」らしく特設コーナーがあり、そこになんとぷちぷちが
ありました^^
店頭に並んでいる数が4つだけだったので、迷わずカゴへ^^
もしかすると今、我が家の冷蔵庫はビールよりもぷちぷちのほうが
多く入っているかも^^♪

お酒、喜んで頂いて嬉しいです^^
ぷちぷちファンが増えることは私もとっても嬉しいです^^
No title
すごいお土産の量ですね!!!
どれもこれも大阪では目にすることができないものばかり。
帰って来てからもしばらくは旅行気分を味わえそう♪

風評被害、本当にひどいですね。
デパ地下の野菜売り場で山のように積み上げられた2束50円の青梗菜。
私は安くて飛び付きましたが、生産地(東北産)を確認して元に戻す人を数分の間に数人見掛けました。
非買、原価割れ・・・負のスパイラルですよね。
いつまで続くのか、残念です。
◆ かんなさんへ
こんばんは^^

> すごいお土産の量ですね!!!
> どれもこれも大阪では目にすることができないものばかり。
> 帰って来てからもしばらくは旅行気分を味わえそう♪

私的にご当地お菓子で一番ハマったのは、カントリーマアムの苺でした^^
お酒は記事の通りネーミングが面白い「ぷちぷち」ですね。

青梗菜2束50円なら買いたいです!
小さいお子様がいるから…とか、色々事情があるのかな…
安全と言われたものしか流通してないはずなんですが、
おっしゃる通り残念な気持ちになりますね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。