スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

加湿空気清浄機のホコリのとれ具合

2011年10月24日
先日記事にしました(過去記事→「加湿空気清浄機の購入」)加湿機能付きの
空気清浄機が、使用開始して2週間経ったので、取説に書かれたメンテナンスのうち
2週間に1度の「集じんフィルター掃除」をしました。



 加湿用の水タンクに
 水を入れる時だけ
 電源を落とす…
 それ以外は稼働中。
 
 出かけている時も
 就寝時も、稼働させ
 出かけて戻っても
 食べ物の残り香や
 タバコの香りが
 一切しなくなりました。

 今は空気清浄機さまさま~
 です^^




さて…2週間経ってどのくらい集じんフィルターは汚れているのでしょうか。
前面のパネルを外してみます。







2011102402.jpg

あらまっ! フィルターに付着しているホコリが思いのほかたくさん!!
よくよく見ると、繊維っぽい羽毛布団から出そうな綿埃が目立っています。
掃除機やクイックルワイパーなどで掃除をする時に、簡単にふわりと逃げて
しまいがちなホコリ…といった感じ。
それがここに吸い込まれたのでしょう。


2011102403.jpg


○印のところに、ホコリのセンサーがあります。
ここにホコリが溜まると、きちんと動作をしてくれないので、ここも
綿棒で拭き掃除をしました。

空気がキレイになった実感がすごくあって、その上、取りこぼしたホコリを
集めてくれる(集め取る範囲は限られていると思いますが)とあって
本当に買ってよかったなぁ~という感じ。

よくよく考えて、寒い冬に風がキツイ日で換気が気になる時、
換気扇だけでは心もとなくても、これがあれば一安心^^
我が家の近くに、未舗装の駐車場があって、風がキツイとそこから
砂埃が舞います。
その時は窓を開けれなくて、でも空気の入れ替えがしたいと思っていたので
外の気候を気にせずに入れるのは、かなりのストレスフリーになります。


2011102404.jpg
  写真の脱臭フィルターと
  集じんフィルターは
  それぞれお手入れは必要
  ですが、交換のための
  買い替えは10年に1度。
  メーカーや機種によって
  変わるようなので、
  10年持つというのは
  嬉しい長さです。

  表面についていたホコリは
  掃除機で吸って元通りに
  取りつけなおしました。
  2週間に1度、掃除機を
  かけ、綿棒でセンサーの
  ホコリを取り除く…
  これだけならお掃除ついでに
  出来るので楽です。


※画像中の「加湿フィルター」としているのは間違いでこちらは「脱臭フィルター」です。申し訳ございません、間違えました。




前回の記事の時、「加湿機能」についてご質問がありました。

「加湿機能付き空気清浄機」だとどうしても「加湿」はおまけの機能の
ような気がしてならない…とのこと。

2週間使っただけですが、私個人的には加湿機能は十分に果たせてると
感じてます。
現在、加湿と空気清浄の両方の運転で、エコナビで自動節電、湿度は
60%と設定、風量は自動としています。


2011102405.jpg


加湿用の水のタンクの容量は最大3.4ℓで、取説には最大水量での連続運転可能は
約5.6時間とされています。(ターボ運転で室温が20℃、湿度が30%の場合)

今のところ、我が家の使い方では晴れた日中(最高気温24℃くらい)の時は
だいたい24時間でタンクの水が無くなるくらい。
つまりは、気温最高24℃、最低17℃くらい、湿度60%設定、エコ運転で
そのくらいの使用量ということ。
もっと湿度を上げたい場合は、70%の設定にも出来ますし、運転の強弱も出来ます。

暖房を使うようになったら、もっと水タンクの給水回数は増えるかなと思ってます。
ちなみに最近の雨の日などは、給水回数はぐっと減り1.5日で1回とか、
2日連続で雨が降った日は、48時間で1回の給水で足りました。

乾燥が気になるのであれば、機能を上げて使ったり、ご家庭で変えれるでしょうし
何より機械が自動で調整してくれるのがありがたいところ。

肌で感じてしっとり、機械から水蒸気が目に見えてわかるほど湿度を上げたい場合は
他に加湿器を何台も置くなどしなければならないのかな?と思いますが
(歌手の方など部屋に何台も置くと聞きますが、それのように)
私個人では加湿機能は十分役立っており「おまけ」機能だとは感じません。
難しいですよね^^; 感じ方って個々で違うので。

両方の機能を置きたい場合、別々で購入し置き場所を…となると
1台にまとめたほうがスペースは少なくて済みます。
メンテナンスは必要だけれど、1台だから24時間365日使うものなので
収納場所のことも考えなくて済みますし。
ただ、どちらかの機械が壊れた場合、一つの機能を果たす物に比べて
修理費や買い替えにお金がかかるのかな?とは思いますが…


あまりお役に立てないレポかもしれませんね^^;
それぞれのライフスタイル、空間に合った物選びは、今回に限らず
色んな面でよくよく考えなければならないなぁ~と改めて気が引き締まりました。


1か月後、加湿フィルター等のメンテナンスが控えてますので、
またその時にレポを書いてみたいと思います。








最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。

関連記事
◆家電とメンテナンス◆ | Comments(4) | Trackback(0)
Comment
No title
こんにちはー^^

お手入れの様子、とっても参考になります!
意外と手がかからないのですね^^
それに空気もとっても綺麗になっていると実感されていて、まさに導入大成功ですね☆

また加湿フィルターのメンテの記事も楽しみにしていますね(*´∇`*)
◆ ru:riさんへ
こんばんは^^

集じんフィルターはほんと、掃除機で吸うだけなんですよ~
これは2週間に1度、掃除機ついでに^^
加湿フィルターは月1度なんですが、取り外しは簡単だと認識してます。
(稼働させる前にチェックした時は)

あと2週間後、詳しくレポしますね^^
他社さんのがわからないのですが、パナソニックを検討される場合に
参考にして頂けたら…と思います^^

ちなみに同じ製品の1つ小さいものを、義父さんの部屋にプレゼントしました。
2日に1度のデイサービスの時にだけお風呂に入る義父さん、年齢からか
薬を服用している影響か、特有の体臭というかニオイが義父さんの部屋に
うっすらとあって気にされていたのですが、すっかり消えました^^
脱臭効果もなかなかのモノです^^
参考になります!
そうですよね・・・忘れてましたお手入れのことv-219
お手入れのことも性能の事も、レポと~っても参考になります。

いつもまめにキレイにされて感心するばかりです。
これからもブログ楽しみにしていますね
◆ rimiさんへ
おはようございます^^

少しでも参考になれば…うれしいです。
ただ加湿の要望が個々に違うこともあって、なかなかこれ!というのが
難しいですね。
今、加湿と空気清浄と両方の稼働ですが、私的に加湿が足りないとは
感じない…という点ですし…
空気清浄出来る範囲と、加湿出来る範囲の部屋の大きさが違うので
(我が家のタイプは空気清浄が30畳、加湿が洋室で17畳となっています)
そのあたりもじっくりお考えになられて下さいね。
洋室で17畳とあるので、和室でご使用でしたらまた変わるかと思います。
あとは置いている物とかにもよるのでしょうか。

加湿の部分のお手入れが月に1度とあります。
これから~なんですが、また記事にする予定なので、よろしければまた
ご覧になられて下さいませ^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。