癒しと清潔を兼ね備えた…ピローミスト作り

2012年01月27日
前々から気になっていたピローミスト。
買うとなると、それなりのお値段がするので躊躇していましたが、検索していると
ホームセンターに売られているものプラス、大好きなアロマオイルで簡単に作れると知り
早速作ってみました。




左から「精製水」「消毒用エタノール」「スプレー容器」「アロマオイル」

エタノールは無水のものと、購入した消毒用のものと色々あるのですが
無水のが高かったのと、殺菌を兼ねて皮膚についてもOKで安価な消毒用にしました。
ちなみに精製水は500ml入りで98円、消毒用エタノールも同じく500ml入りで
598円でした。
スプレー容器は以前100円で購入したもの。アロマオイルは私の大好きなラベンダーで。
アロマオイルはもう少し小さいサイズの容器だと1000円くらいでしょうか。
(我が家は消費が多いので大きいサイズを購入してます)

ここまでの価格だとかえって作ったほうが高くつきそう…なんですが
このスプレー容器に入る分だけを作るので、そう考えるとお安くなりますね^^


2012012702.jpg

今回使用したのが100ml入りのスプレー容器なので、それに合わせて
上記のものを入れていきます。

①スプレー容器に精製水80mlを入れる
②その上からエタノールを16ml入れる
③アロマオイル16滴入れる
④フタをしてしっかりと振って混ぜ合わせる


2012012703.jpg


たったこれだけで、ピローミストの完成~


早速枕にふりかけます。

2012012704.jpg


エタノールがしっかりと除菌してくれて、揮発性も高く扱いやすい。
大好きなラベンダーのアロマの香りだけが、ほんのり枕カバーに残って
眠る時に良い香りがします^^
夫婦そろってラベンダーの香りがお気に入り♪ 夫も喜んでました。


これ…応用して作れば、トイレの芳香消臭剤にもなるそうです。
トイレだったら…ユーカリがいいかも^^
今の芳香剤がまだあるので、いつか無くなったら作ってみたいと思います。
靴の内側にシュッシュッとするのもいいかも♪




すごく高価な種類のオイルもありますが、メジャーなラベンダーやユーカリ
スイートオレンジ、グレープフルーツ、ミントなどは1000円くらいで買えるかと…
ブレンドされたオイルも使用可能ですが、100円で売られている「芳香用」のものは
避けたほうが良いと思います。
枕にふりかけるので肌に触れてOKなものをおすすめします。

アロマオイルには、それぞれ「効能」があり、また体調や年齢によって使えないものも
あります。 事前に各々調べられてから使用されますようお願いします。


---------------------------------------------------------
【1/27 PM9:33追記】

作ってから一か月を目安に使い切ることをおすすめします。

---------------------------------------------------------




最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。

関連記事
◆セルフケア◆ | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
基礎的な質問で申し訳ないのですが
ピローミストっていうのは所謂ファブリーズ、リセッシュみたいなものとは違うんでしょうか。
除菌が出来て香りもつけられるんですね♪
市販品より安心して使えそうですね。
「癒しと清潔を兼ね備えた~」素敵ですね。
家族と一緒に、どんな香りがいいか話しながら一緒に作るのもいいかも♪
夕陽さん宅はご夫婦2人ともラベンダーがお好きなんですね。夫婦で好みが一緒っていいですね。
うちはどうなんだろう。わりと夫はなんでもOK!な人なので私の好みで作れるかしら。
No title
こんばんはー^^

まくらにアロマミスト、いいですよねー^^
私は市販のものを使っていましたが、この方法だと手持ちのアロマオイルが活用できていいですね!
消毒用エタノールは常備されているので、手持ちのミストがなくなったら作ってみたいです☆
気になるのは消費期限ですが、成分的には特に気にしなくて良さそうでしょうか?
市販のものは添加物が入っていないので
ひと月程度で使いきってくださいと注意書きがありましたので
ちょっぴり気になっちゃいました。
でも少しずつ作れば問題なさそうですよね^^
◆ 奈緒さんへ
こんばんは~

> 基礎的な質問で申し訳ないのですが
> ピローミストっていうのは所謂ファブリーズ、リセッシュみたいなものとは違うんでしょうか。

使う「用途」としては同じですね。
ただ、シンプルな成分、好みの香り(アロマ限定ですが)に出来る
さらにそのアロマにより効能が異なる…などが利点でしょうか。
寝室にはアロマランプを使っているのですが、たまに明るすぎて寝にくいといった
夫からの面倒な要望があるんです^^;
(夫は電気を完全消灯したい人で…私は豆球くらいはつけたい人)
明るいのはNGだけれど、ラベンダーの香りは欲しい…から採用となりました。

> うちはどうなんだろう。わりと夫はなんでもOK!な人なので私の好みで作れるかしら。

ラベンダーは安眠効果やリラックス効果があって、長年使用していて
それを二人とも実感しているんです。
なので寝室にはラベンダーと決まっていて、たまに喉が痛い時などは
ディフューザーにユーカリとラベンダーの両方を入れて枕元に置いたり
してます。
あと、車にはグレープフルーツとレモンバーベナを使ってます。
こちらは爽やか、しゃきっとする感じなどの効能を狙ってます^^
◆ ru:riさんへ
こんばんは~

> 気になるのは消費期限ですが、成分的には特に気にしなくて良さそうでしょうか?

すっかり記事に記載するの忘れてました><;
こちらも1か月程度で使い切るのがベストです。
後で記事にも追記しておきます。 ありがとうございます!

> でも少しずつ作れば問題なさそうですよね^^

100mlなら一か月で使い切れそうかなと思ってるんですが
もし間に合いそうになかったら、クッションとかにもシュッシュッと
降りまこうかと企んでます^^
こんばんは
遅れましたが10万アクセスおめでとうございます!
夕陽さんの質の高い生活提案を今後も楽しみにしています^^

↓のホームベーカリー!
実は、我が家もこのお正月の初売りの目玉品を買うか買わないか迷っていたんです。
私はパンが大好物なのですが、使わなかったらもったいないし、果たして使いこなせるのか・・・
パンがあまり好きでないオット
が焼き立てを食べてみたいと意外にもノリノリなんです。
夕陽さんの記事を拝見して、私も使ってみたいなあと思いました^^
◆ mayu-tamaさんへ
こんにちは~^^

> 遅れましたが10万アクセスおめでとうございます!

ありがとうございます! 行き当たりばったり感丸出しの私のブログですが
これからもお暇な時にでもよかったら覗いてやってくださいませ^^
どうぞよろしくお願いします。

ホームベーカリー、本当にオススメですよ!
今の最新式だったら、米粉が使えるとか、ケーキだとか本当色々みたいです。
米粉もケーキ作りにも使えないですが、本当に楽しく使えてます。
(また後日、作ったものを記事にする予定です)
食パンなら材料入れるだけ、ピザ生地も同じく…あとは盛り付けるだけ。
おかずパンなどは成型し発酵などありますが、手捏ねよりしっかりまざり
めちゃくちゃ便利ですよ^^
近いうちに我が家のHBのお手入れ方法を記事にしますので、よかったら^^

管理者のみに表示