スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

夫の禁煙外来終了~過程中の取り組み~

2012年01月31日
過去記事にも時々登場した「夫が禁煙中です」ということ。

CMで見かけられたことがあるかもしれませんが、「お医者さんと禁煙しよう」と
保険適用で禁煙外来にある日突然行くと言いだして、始まって…
そしてようやく12週間の薬の服用期間&通院が終わりました。


禁煙をしたいと思わない方や、はたまたもとから非喫煙者の方には何の意味もない
今回の記事なんですが、喫煙をやめたいけれどやめれない方や、ご家族に
喫煙される方がいらっしゃり、出来れば禁煙して欲しいと思われている方に
参考にして頂ければ…と、夫の禁煙についてこれからいくつか記事にしたいと
思います。 
我が家の記録の意味でも…

どうぞよろしくお願いします^^

----------------------------------------------------------------------------


お医者さんと禁煙は…保険適用で12週間のうち、通院は初回を含めて5回のみ。
費用もトータル15000円ほどで済みます。
(1日1箱吸う方なら、一か月と少しのタバコ代で済みます。)

医療機関や個人の希望もあるかと思いますが、夫が処方してもらった薬は
飲み薬の「チャンピックス」というものでした。

処方してもらった薬を飲みながら、最初の一週間は喫煙OK(その間にやめれるなら尚良し)
8日目から完全禁煙。
ニコチンで満たされた「満足感」を、薬を服用することにより補う=ニコチンが必要なくなる。
そして本来の「満足感」を感じる物質を、タバコを吸い始める前の状態に戻す作用がある…
そういうお薬です。

非喫煙者の方が、美味しい食事を食べて「満足」「幸せ」と感じることが10としたら
喫煙者は食事の部分では何割かしか脳の中で満足出来ず、残りをタバコを吸うことにより
補っているのです。
食後にタバコで一服… これがうまい!と言われるように、食事とタバコでやっと
10の満足が得られるということ。
なので、急にタバコを切らしたり、いきなり吸わない禁煙を始めると、吸いたくて
イライラしたり、落ち着かなかったり、そして禁煙がしんどいものと感じます。

このチャンピックスは、体質により副作用が発生する場合がありますが
吸いたい気持ちが無くなる…禁煙のスタートを切るには強力なサポートを
してくれるようです。
いきなり何も無しで禁煙を始めて成功されるなら、それは一番だと思います。
(お金もかからないし、副作用もないですし)
ただ、何度もそれで挫折したり、こういった薬に頼らないといけなかったり、
ニコチンという物質は強力に脳の中で作用して抜け出すのに苦労するそうです。

ちなみに夫自身、副作用は「便秘」でした。
通院時に担当医に話すと、マグミットを処方してもらい乗り切ることが出来ました。



薬を飲み、決められた間隔で医者に通う… たったこれだけです。

夫曰く「タバコを吸いたいと思わない」んだそうです。
イライラも、何か物足りなさみたいなのも、99%感じないのだそう。
服用された方でも個人差はあるかと思いますが、ウチの夫の場合は
こんな状態で、完全禁煙してからも特段変わった様子はありませんでした。


突如、「禁煙する」と宣言し、恐る恐る医者に行き
「ほんまにこれだけでヤメれるんかなぁ~」なんて始めた夫を見て
私は本当に嬉しく思いました^^

それと同時に、協力できることはしよう!禁煙が楽しいと思えるようにしよう!と
いくつか工夫をしました。

まずはその一つとして、薬の飲み忘れ防止と、禁煙外来に行く日の早見表作りを
しました。


20120131011.jpg


キッチンのお湯はりスイッチの横に貼りつけられた紙。

近づくとこんな感じです↓

20120131021.jpg

日付に薄く緑に塗りつぶしているところが通院する日です。
規定では初回、2週目、4週目、8週目、12週目の通院が8週目だけ
正月休みにあたるので、早めに7週目に通院してます^^
最初の3日だけ薬は朝の1回のみ、4日目以降から朝晩の2回になるので
そのマス目に合わせて、薬を飲んだら夫が○をしていくだけ。

昨年の11月6日から服用開始。そして1週間は喫煙OKだったので
吸った本数を書くようにしてました。

2012013103.jpg
※ 夫の汚い字でお目汚し失礼します^^;

完全禁煙となる前日、購入しておいた残り全部を…という気持ちからか
1箱以上の喫煙本数です。
でも翌日、なんだか変かな?くらいで、イライラもなくすんなり禁煙が始まりました。

2012013104.jpg

写真撮影した日が1月28日(土)のお昼過ぎ…この日の夜に最後の1錠を飲んで
終了しました。

これがあることによって、忘れずに飲むことが出来た…そして支える家族も
一緒になって管理出来た点は非常によかったと思います^^


※ ちなみに医療機関によっては似たような用紙やノートなどを
配ってくれる場合があるようです。
我が家はありませんでした^^;




明日は、禁煙中に楽しみを作ろうとした工夫を記事にしたいと思います^^







最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
夫のプログラム終了におめでとうのクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆日々の出来事2012◆ | Comments(6) | Trackback(0)
Comment
No title
■夕陽さん

こんにちはー^^

旦那様の禁煙は本当に夕陽さんの内助の功ですね!
ウチは喫煙者いないので禁煙の苦労は分からないのですが
ニコチンの力はすごいのですね。
だから自力での禁煙は難しいというのも納得。

ともあれ、禁煙おめでとうございます(o^-^o)
明日は食後のコーヒータイムのお話が伺えるのかな?と思って楽しみにしております☆
◆ ru:riさんへ
こんにちは^^

> 旦那様の禁煙は本当に夕陽さんの内助の功ですね!
> ウチは喫煙者いないので禁煙の苦労は分からないのですが
> ニコチンの力はすごいのですね。
> だから自力での禁煙は難しいというのも納得。

一人「禁煙しようかな」と決めたのは夫なんですが、「一緒に頑張ろう」と
向き合うと、もっと力を発揮してくれるのでは?と思い、私も薬のことを
調べてみたりしました。
ニコチンの力、依存症になるためにそう時間はかからないことなど
怖いなぁ~と思います。
保険適用で「病気」扱いになるのもわかります。

> ともあれ、禁煙おめでとうございます(o^-^o)
> 明日は食後のコーヒータイムのお話が伺えるのかな?と思って楽しみにしております☆

ありがとうございます^^
コーヒーの話も…なんですが、もう一つしていて今も継続中なのが
あります^^ あまり大したことないんですが…
明日と明後日まで禁煙関連の話が続きます。
喫煙経験、禁煙経験も無いのに、お付き合い下さってありがとうございます^^
No title
こんにちは。

さすがはお医者さん!
無理なく禁煙ができるんですね~。
私はいまだかつて1本もたばこをすったことがないので、
喫煙者の気持ちは全く理解できないのですが、
ストレスを感じずに禁煙ができるのは家族にとっても有りがたいですね。
◆ かんなさんへ
こんにちは。

保険適用となるくらい、喫煙はニコチン依存症という病気と認定されたのだと
思います。 
私も過去に喫煙者だったので、相当の覚悟や依存症から抜け出すのに苦労すると
認識もありますが、これらを使えばすごく簡単に出来るようなので、
やめたくてもやめられない方にとって便利なツールのようです。
おかげで夫も禁煙へとなりましたので、私もよかったなぁ~と実感してます。
No title
旦那様、禁煙成功おめでとうございます☆
協力してこられた夕陽さんもお疲れさまでした。
夕陽さんも過去に喫煙者だったとのこと、どうやって禁煙されたのですか。
そして「禁煙中の楽しみ」何だろう。こちらも気になります!
◆ 奈緒さんへ
おはようございます^^

ありがとうございます☆
本人も至って楽にやめることが出来、一安心です。
私も嬉しい^^

> 夕陽さんも過去に喫煙者だったとのこと、どうやって禁煙されたのですか。

私の場合は、お金がもったいないこと、ちょうど喉を傷めたこと、
吸うとしんどいなぁ~なんて思ったことから、タバコを絶ちました。
夫のタバコがすぐそばにある状態でしたが、銘柄が違って
夫の吸うたばこが吸えなかったので、手を出すことがありませんでした。
(私がメンソール入り、夫のは無し)
最初、吸いたいなぁ~と思っていたんですが、掃除したり気を紛らわせて
1週間ほどでいけるかも?と思い、あと一日あと一日…と延ばし延ばしに
してきたことで成功しました。

> そして「禁煙中の楽しみ」何だろう。こちらも気になります!

本当に単純なことなんですが…^^;また遊びに来て下さいね。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。