スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

スッキリ感のために家具に穴を開ける

2012年02月09日
昨日、一昨日と今まで寝室として使っていた部屋から、別の部屋に寝室を移したと
記事にしました。

過去記事はこちら↓
「寝室移動計画-まずはシュミレーションから」
「寝室移動計画-実行と集約-」


この際にいくつか改善した点があるので、そのうちの一つを紹介させて下さい。

まずは今まで使用していた部屋でのテレビ周りはこちら↓

2012020901.jpg

狭い部屋で無理に置いたこのスペース。
どうしてもこれ以上幅をあけることが出来ずにいました。
↓の部分は、テレビ周りのコンセント隠しのため、100円ショップで購入した
コロコロ粘着テープケースを活用したコード隠しです。
過去記事はこちら→2011/8/8「100円ショップものでコード隠し収納を」


話はそれますが、このテレビ台にしている家具… こちらを活用してます。

20120209011.jpg


通販サイトで激安のテレビ台セット。
テレビを置く低い高さの部分と、両サイドに扉式の収納がセットになったもの。
真ん中の低い部分2種類を1階のテレビ台として活用していて、両サイドのうち
1組をこの寝室のテレビ台として使用してます。
どれもこれも組み立て式のお求めやすい家具… 飽き性なのでこれで十分^^

一番上の写真だと、1つまったく使えない状態にしてあるのがわかります。
寝室を移動するとなると、つぶしてしまった一つも活用できることになるので
思い切ってこの棚の中にコードを収納してしまおう!となりました。


2012020902.jpg


裏面は、薄い板一枚。(激安通販ならでは^^;)
ここに穴をあけます。


2012020903.jpg


便利な電動工具など持っていなくて、大小いくつかサイズがあるのこぎりなどで
カットしました。
切り口がイマイチなので、傷が目立つ部分は「傷隠しクレヨン」で塗りました^^;
見えない部分なのでこれでOK!

もし…これがお値段の張る家具だったらどうしていたんだろう…
プロに頼むとか? 諦めるとか? はたまた無謀にチャレンジしていたかも。
いや、やっぱり出来ないかも^^; やっぱり私にはこれで十分♪


2012020904.jpg

穴を開けたところに、テレビのコンセントやケーブルテレビのコードなど
全てを収納しました。
コードを束ねるクリップは、やんわりとまとめて…自己責任で行ってます。

テレビの横、一つ物が減ってスッキリ感がアップしました。
ホコリがたまりやすい場所なので、お掃除も楽に^^
今まで使っていたコロコロ粘着テープケースは、別の場所か、本来の目的の
コロコロ収納に使う予定です。


明日はあと一つ、寝室に簡易設置で準備したカーテンについて記事にしたいと思います。







最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆プチDIY&プチリフォーム◆ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
こんにちはー^^

確かに高価な家具だったら裏板も厚いですしDIYはかなり勇気が必要そうです><

薄い裏板を生かされたDIYさすが夕陽さん^^
見えないかつ、埃がたまりにくくなり一石二鳥ですね☆

明日の記事も楽しみにしております♪
◆ ru:riさんへ
こんにちは~

安い家具だから不都合だらけでこうなるのか?とか色々考えて
しまいました^^;
ただ、飽き性な私にはピッタリなのかもです^^;

生まれ変わったら、大工さんとか職人さんになりたいです。
今からでも遅くないかも?^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。