スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

新しい!スクリューキャップのスパークリングワイン

2012年05月06日
「スパークリングワイン」と聞けばコルク栓とワイヤーがあり、周りに気を付けながら
ポンっと開けるもの…と思いますよね?
そして私個人的には、一度開けたら飲み切りたいお酒。
最初に使われていたコルク栓はもう元通りに出来ないし、あとはワイン栓などで
封をしっかりするしか方法がないから。

そんな中、たまたま買い物先でめずらしいスクリューキャップのスパークリングワインが
売られていたので、購入し飲んでみました。

2012050601.jpg

サントリーから発売されているDELICA(デリカ)シリーズの
スパークリングルシアとロゼです。

またまた残念なことに中のお酒の色を撮影出来ていないのですが
(いつも飲んでしまってから「あ!」と気づく…)
ご想像通り、左の緑のボトルは白ワインのような色味、右のピンクは薄いピンク色です。


2012050602.jpg

どちらも思ったよりワインのツンとした感じは少なく、大変飲みやすい味でした。


ラベルにも書かれている通り、こちらの商品、スパークリングワインなのに珍しい
スクリューキャップなのです。


2012050603.jpg

コルクだと最初に開栓するときのあの緊張感と言いますか、栓が飛んでいかないかしら?
と、すごくドキドキするけれど、こちらはその緊張感は無用。
(もちろん振ってから開けるとかしないことが大前提です)
女性でも力いらずで開けることが出来ます。

そして飲みきれない場合や飲んでいる途中に、簡単に栓が出来て
中の風味を壊さず保存が可能なので便利!

私はお試しで小さめの375mlサイズを今回は購入したんですが
大きめのボトルもあったので、そちらを購入した場合はいつでも簡単に開けて
栓をして、また楽しめます。


2012050604.jpg

カワイイなぁ~と思ったのがこのキャップ。

コルク栓とその周りのワイヤーのデザインだということ^^
小さいところにこだわっているなぁ~と感心してしまいました。
機会があればぜひ見てみて下さいね^^









最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆美酒記録◆ | Comments(2)
Comment
シャンパン?
何時も読ませてもらってます。

シャンパンとはフランスのシャンパーニュ地方で作られるスパーリングワインのみシャンパンと名乗れますので、お写真の物はシャンパンでは無いのでは?
◆ さんしょさんへ
こんばんは。

ご指摘頂きましてありがとうございます。
教えて下さったとおり、記事タイトルと内容の間違い部分を変更させて頂きました。
お忙しい中、コメントで教えて下さって感謝しております。
ありがとうございました^^

もし、ブログ村等のサイトからご訪問下さっている場合、変更したタイトルが
更新されずに前のままにしばらくなっているかもしれません。
(サイト側の更新のタイミングで変更されるかと思います。)
その場合は今しばらく、ご容赦下さいませ。
よろしくお願い致します。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。