スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

苦手なワインの美味しい飲み方

2012年08月23日
先日、買い物に出かけた先で主人が「これ飲んでみようか」とカゴの中へ…

マンズワインの「サングリア」

その日、いつもより暑くてさっぱりした美味しそうなお酒で晩酌でも…と思ったとのこと。



あまり深く考えず購入し飲んでみたら、これが飲みやすいこと!

夫が「白ワインにグレープフルーツが入ってるらしく美味しそうだったから」と
選んだお酒。
と同時に、
「赤ワインにはオレンジジュースを入れるって隣で売っていたのに書いてあった」
と言ったので、早速試してみました。


2012082302.jpg  色味があまりキレイでないのですが^^;
  赤ワインと100%オレンジジュースを
  1対1で割っただけなんですが
  これが美味しくて飲みやすいのです。

  例えるならカクテルのカシスオレンジのよう。


  私も主人も赤ワインが苦手でした。
  (白ワインは大好き♪)
  買うことは無く頂きもので我が家に
  あるものは、煮込み料理に使ったり…

  それがこんなに飲みやすくて感動^^
  赤ワインが好きになりました。



----------------------------------------------------------------
「サングリア」とはスペイン語で、赤ワインを甘いソーダや
オレンジジュースなどで割って、一口大に切った果物
(レモン、リンゴ、バナナ、オレンジなど)とシナモンを少々加えた飲み物。
フレーバードワインの一種。ラム酒や砂糖を加えることもある。
清涼感があるため夏場によく飲まれる。
スペインでは比較的日常的な場面で飲まれ、安いワインで作られることが多い。

                          Wikipediaより抜粋
----------------------------------------------------------------

本来はもっと色々と足して飲むのが正式なようですが、我が家は至って簡単な
「なんちゃってサングリア」


ワインをお土産などで頂いたけれど、ちょっと苦手で眠ったまんま…という場合
白ワインはグレープフルーツジュースで、赤ワインはオレンジジュースで
1:1かワインを少し少な目にするととっても飲みやすくなるのでオススメです。








最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆美酒記録◆ | Comments(2)
Comment
No title
こんばんはー^^

赤ワインは苦手でいらっしゃったのですね><
危なかったです~(滝汗)

オレンジジュースで割れば飲めるのでしたら
赤ワインならもしかしたらランブルスコなら大丈夫かもしれません^^
かなり甘~い赤ワインです^^

ワインは本当に味がさまざまなので私も詳しくはありませんが
詳しくなりたいな~という願望だけはあります。
それにはたくさん飲まないとですね
ってただ飲みたいだけかも(笑)
◆ ru:riさんへ
おはようございます。

> 赤ワインは苦手でいらっしゃったのですね><
> 危なかったです~(滝汗)

そうなんです~^^;;; 酸っぱいイメージしかなくてちょっと敬遠してました。
でも、この飲み方にしたら、それはそれは美味しくて…
普通に割らずに飲んでみたら、それもまた美味しいと気づきました。

> 赤ワインならもしかしたらランブルスコなら大丈夫かもしれません^^
> かなり甘~い赤ワインです^^

やっぱりru:riさんはお詳しい!
私なんて、お酒のカテゴリを作っているクセにほんと知らなくて
ボトルの見た目からスタートし、後は店員さん頼りで…
また一つ勉強になりました。
ありがとうございます、いつも^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。