スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

柑橘×日本酒 飲みやすいお酒

2012年10月09日
朝晩ずいぶんと涼しくなりましたね。
昼間も、太陽の光で暑い時もありますが、真夏のようなぐったりと疲れる
ムンムンとした暑さではなくなり、快適な陽気となりました。
エアコンなど使わずに快適に過ごせる季節は、本当にありがたいですね。
電気代の心配をしなくて済みますし^^


こんな快適な秋を迎える前、まだ暑かったころに飲んだお酒を2つ紹介させて下さい。


まずは和歌山からお土産で頂いた「有田の甘夏酒」



単なる清酒・日本酒だと苦手…という方でも飲みやすい甘夏の果汁入りお酒。
色は甘夏そのもの。 パッケージも可愛いですね。

種類も「リキュール」で、果汁の低いオレンジジュースのようなほんの少し
甘めな飲み口だけれども、後味がスッキリしているというか甘くないというか
柑橘ならではのほんの少しの「ほろ苦さ」がわかります。

お酒のツンとした感じはいっさい無く、アルコールも8%と低い方。
(ビールよりはキツイですが)
私が頂いたのは180mlと小さめサイズなので、お試しにもピッタリです^^



続いては福島県・会津のほまれ酒造さんから発売されている「造り酒屋のゆず酒」

2012100902.jpg

720mlサイズの中に、7個分のゆず果汁が入っているのだとか。
だけれども酸っぱいということはなく、風味豊かなお酒です。

料理でも、ほんの少しゆずの果汁や、皮などが入っていると上品な
食欲が増すような、そんな気分になりますよね?
こちらもそれと同じ… ついつい呑むペースが速くなります^^
アルコールが10度とビールの倍くらいあるのに、それが全く感じないくらい。
まぁ、そこが危ないところですが^^; でも美味しい~♪


2012100903.jpg


キンキンに冷やして飲みましたが、氷をいれてオンザロックにしても良い
そうです。
とりあえず、冷やして飲むのに適したお酒ということですね。

お店のHPを拝見したところ、ゆず酒には300mlのお試しサイズも
あるのだとか。
他にも「苺のにごり酒」など興味深いお酒がありました。


これから寒くなってきたら、食卓には鍋の頻度が多くなり…
となると、ビールに日本酒、焼酎と、楽しみがまた増えそうです。
体調に気を付けながら、楽しもうと思います。






最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。

関連記事
◆美酒記録◆ | Comments(2)
Comment
No title
こんばんはー^^

どちらのお酒も手土産に持って行ったら喜ばれそう^^
というか自分が飲みたいです(笑)

甘いお酒は、夕陽さんがおっしゃるとおりグビグビいけちゃう分
危険なんですよね^^;

ウチは年中、冷酒ですが熱燗の美味しい季節もそろそろですね♪
朝晩はかなり冷えるようになってきましたし
お酒で中から身体を温めなければ(笑)
◆ ru:riさんへ
おはようございます。

柑橘系は飲みやすいor飲みやすそう…と思って、ついつい手に
取ってしまいますね^^;
それに柑橘系が苦手という方をあまりお見かけしないので
お土産にも良さそうですね。
日本酒が苦手な方でも、柑橘系のリキュール日本酒なら飲みやすいですし。

最近、糖質とか中性脂肪とか、色んなことが気になってます^^;
年ですかね~ 父が大病をしたというのも大きなきっかけなんですが。

それからいくと、焼酎が良いらしく、冬は焼酎お湯割りメインで行くかー
なんて話してます。
って、禁酒にしないところが我が家らしい^^;
健康体で、細く長く楽しめる…が理想です^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。