紅葉の見納め@大阪城 2012

2012年12月03日
週末、所要があり出かけたついでに大阪城公園へ立ち寄りました。
紅葉情報によると見頃は終わりに近いとありましたが、せっかくなので
夫とぶーらぶら歩きました。



周辺のビル群の合間にある木々は、少しの風でもヒラヒラと葉が落ちてくる状態。
足元はさながら「落ち葉の絨毯」といったところでしょうか。


かろうじてイチョウの木に黄金色の葉っぱがありました。
あと名前のわからない樹木の一部に見事な赤い色が。

桜の木はほとんど枝だけの寂しいような寒々しい感じ。
特にこの日は冷え込んで、寒かったから余計とそう感じました。


2012120302.jpg


門をくぐると見えてくる大阪城の天守閣。

2012120303.jpg


豊臣秀吉が築城してから、戦や落雷等で何度か焼失し、現在の天守閣は
昭和になってから復興されたもの。

今の状態と安土桃山時代のとは少し違うかもしれませんが、昔は一番の
高層建造物だったのでしょう。
当時も今と同じく神々しく見えたのでしょうか。


2012120304.jpg


近くで見ると、より一層重厚なずっしりと重い、威厳のような格のような
威圧感が半端無いです^^;

栄華を極めた秀吉やねね、淀の方など、どんな気持ちで見ていたのでしょうか。
逆に今の時代を見たら、びっくりするでしょうね^^

2012120305.jpg


一番最近で10年ぐらい前に来たっきりの大阪城。
高速からや電車から、日常的に垣間見ることも結構ありますが、
こうして近くに来て見るのも、たまにはいいものです。

学生の頃の授業で歴史を勉強しますが、年代と起きた大きな出来事を
ひたすら覚えただけのような気がします。

大人になって、わかりやすく解説されたテレビや大河ドラマを見ていると
今になってすんなり頭に入ることもあります。(まさにその状態)
意外とすんなり入って、ここに繋がったのか~とか面白かったりします。

私よりは苦手な夫は、戦国時代の歴史上の人物が、誰と誰が同じ年代なのか
年表にしてみないとわからん!と、私に作ってと言ってきます。
面倒なので突っぱねていますが^^;

そういうのがわかるサイトがあれば、教えて下さーい^^



2012120306.jpg たくさん歩いたご褒美に
 近くのビルにある
 アサヒのレストランへ…

 歩き始めた時は寒かったのに
 天守閣を下りたころは
 「あつい~」「疲れた~」
 「どこか座りたいね」と。
 
 冷たく冷えたビールが
 体にしみる~^^





最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆日々の出来事2012◆ | Comments(4)
Comment
No title
こんにちはー^^

私も先日、紅葉狩りを兼ね、城へ行ってきたばかりです!奇遇です~。
しかも行ってきたのは織田信長で有名な清州城です^^
大阪城ほど立派ではありませんが、静かでちょっと変わった外観のお城でした。また記事にしますね^^

武将の年表は↓はどうでしょう?
http://n.ashitane.net/categories/%E6%88%A6%E5%9B%BD%E6%99%82%E4%BB%A3%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9

仕事柄、歴史の表面的な知識は頭に入っていますが、本当に表面だけなので
教える者としてもう少し深い知識も備えないと…と思いつつなかなかです^^;
No title
大阪城と紅葉、良い写真ですね。
大阪城って私、行ったことあったかなあ・・・
学生時代時に神戸&大阪旅行に行った時に訪れたことがあるようないような・・・・
学生の頃はただひたすら試験の為に詰め込んで記憶させていたのが、今になってすんなりと入ってくる
私はそんな状態です。
私は歴史が苦手で、ただひたすら丸暗記だったので、試験が終わったと同時に頭から抜け落ちてました(恥)
大人になった今になって,歴史の面白さが少しわかって来たような気がします。歴史だけじゃないかな。
いろんな勉強、知識を得ること、学生時代にもっと面白さがわかっていたらまた違った今があったのかな〜なんて思ったりして^^
◆ ru:riさんへ
こんばんは~

> 私も先日、紅葉狩りを兼ね、城へ行ってきたばかりです!奇遇です~。
> しかも行ってきたのは織田信長で有名な清州城です^^

清州会議のお城ですね!
昨年の大河ドラマの時に知ったお城です。
先週、和歌山城へ行った時、場内の壁に、全国のお城の写真と名前が
飾られていて、「知らないだけで結構な数が日本にはあるんだな」と
知りました。

信長が関連している…というだけで、すごく興味をそそられます。
カリスマですから^^

それとそれと! 年表の情報ありがとうございます!
夫に見せる前に、私が夢中になりそう…
wikiのように、関連武将にどんどん繋がって、あっという間に時間が
経ってしまいそうです。

夫はもっぱら「戦国無双」というゲームで名前を覚え(思い出し?)
あのありえないくらい男前&美女のキャラで覚えているものですから
当時の人物像の絵などを見ては「あれ~?」っとばかりつぶやいてます。
黒田官兵衛は怪しい火の玉を投げて攻撃するのですが、そんなイメージ
ばかりのようで… きっと教えて頂いたサイト、勉強になると思います。
ありがとうございました^^
◆ 奈緒さんへ
こんばんは~

> 大阪城と紅葉、良い写真ですね。

一番の見ごろは先週の連休だったようです。
ちょうど大阪マラソンが開催されていたので、ここもたくさんの人で
溢れていたと思います。

> 学生時代時に神戸&大阪旅行に行った時に訪れたことがあるようないような・・・・

また近くに来られた時にぜひ^^
年が明ければ梅林が、桜の木もたくさんあるので春もオススメですよ~

> 大人になった今になって,歴史の面白さが少しわかって来たような気がします。歴史だけじゃないかな。

すごくよくわかります。
理屈みたいなのがわかるからなのかなぁ…なんて。
若いころは、その場所が世界の全てみたいに感じていたのか、
大人になって視野や行動範囲が広がったからなのか、
今まで「点」の記憶が「線」でつながったような気持ちです^^

管理者のみに表示