スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

大掃除…まずはこの中から着手!?

2012年12月04日
今年も早いものでもう残り一か月を切りました。

よくプラス思考のための考え方として「まだある」と考えるか
「もうこれしかない」と考えるか… 
同じものを見た時に感じ方として前者のほうが「良い」とされていることが
多いです。

でも、今月はそうのんびりしてられませんね^^;
後者を意識しつつ、年末までにやるべきことを、後回しにせずに
片づけたいところです。


大掃除を始めるにあたって、今年はまずある場所から着手することにしました。


それは 私の頭の中 です。


日々、出来るところから、そして必要なところはマメに掃除をしているつもりです。


でも、なんだろう… この時期 「気分が大きく左右する」 んです。



やる気のある無いではなくて、新年を迎える=キレイな状態で迎えたい


「だから大掃除するんでしょ?」 はい、そうです。


そこが問題ではなくて、その感覚が極端でした。
私の場合、元旦の日付が変わったときになるべくキレイでありたい

なので、大掃除が終了して、新年までにまた汚れていると感じることが
ガマンならない のです。


でも、主婦歴5年、 さすがにそれは全部無理だと気づきました。

紅白見ながらトイレ掃除や風呂掃除、キッチンの換気扇のお掃除なんて
やりたくないですよね^^;

一番気持ち的にピカピカでありたいと思うのが、シーツなどの寝具。
さすがに元旦は姉の家に行くのもあって、洗濯して干すのもなぁ…と
毎年28日や29日あたりに洗濯&乾燥機がフル回転という状態でした。


網戸や窓、ベランダの掃除もそう。


いつかは雨が降ってまた汚れるとわかっているけれど、大晦日に近い日にちで
バタバタと掃除をして、キレイなまま新年を迎えたいという、自己満足の
世界に浸りたかったのです。





年末に集中してヘトヘトになるのを取るか、気持ちに折り合いをつけ
分散させるか…   頭の中の大掃除がまず必要ですね。


でもやっぱりシーツは26日以降に変える日を設けたい^^;
(ちなみに我が家は冬は2週間に1度の交換なんですが…少ないでしょうか?)


誰にも迷惑をかけずに自分ひとりで行って、自己満足ならこんなこと
どうでもいいような話ですが、こうして宣言みたいな記事にするということは
心のどこかで自分が悲鳴をあげている証拠なのかも?


皆さんの大掃除へ対する意気込みはいかがでしょうか?
頭カチコチの私への喝もお待ちしております。







その合間に、年賀状も進めなくては!

2012120401.jpg

今年も郵便年賀.jpからいくつか候補が。

毎年、どんなお相手にも同じ絵柄で送っていました。
目上の方に失礼があったかもと今更ながら気づいたので、今年は
年代別に2つか3つくらい絵柄を分けて、メッセージを添えて
送ろうと思います。









最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆日々の出来事2012◆ | Comments(6)
Comment
No title
夕陽さんのお気持ちわかる気がします!!
出来ることなら、何もかもまっさら気持ちで掃除したてのきれいなお部屋で新年を迎えたいですものね。
シーツの交換を26日以降にというのも頷けます!!
我が家も元旦から数日間は実家に泊まるけれど、元旦を迎えるのは自宅だから、31日の朝に洗濯しようかなと思ったり。
ちなみに我が家は子供がいるので1週間から10日間に1度のペースでシーツの洗濯をしていますが、大人だけなら冬なら2週間に1度で充分かと思います。
日々、きれいに掃除はしているつもりでも年末には更にきっちり気合いを入れてやっておきたい。
でも、窓ガラスとか、綺麗にした直後に雨が降ったらまた元の木阿弥だし・・・・悩ましいですね。
◆ 奈緒さんへ
こんばんは~

> 夕陽さんのお気持ちわかる気がします!!
> 出来ることなら、何もかもまっさら気持ちで掃除したてのきれいなお部屋で新年を迎えたいですものね。
> シーツの交換を26日以降にというのも頷けます!!

理解して頂いて、安心しました^^
忙しい中にわざわざ面倒な性格だと思われるのでは?と
こんなの私だけかなぁ…なんて思ってまして…

大晦日から元旦って、時間とか地球が回っていることなど考えたら
いつもの一日となんら変わりがないはずなのに、なぜか特別な2日間
なんですよね。
夜、紅白を見終わって近くの神社に初詣に出るんですが、いつもと同じ
寒い深夜なのに、なぜか空気が神聖というか静まり返った静寂が
特別な感じがしてなりません。
その時に見合った状態で、家の中のあれこれをそろえたいと張り切って
しまうんです^^;

奈緒さんもお正月はお出かけされるんですね。
そしたらなおさら、お洗濯などは早めに終わらせて…となりますよね。
私も例年は元旦の日に姉の家に行っていたので、大晦日の朝からシーツを
洗うとかもしてたんですが、今年はちょっと早めに出発なので
もっと早くから取り掛からないと…です^^;
お互いに気持ちよく、無理のない範囲で頑張りましょうね!
No title
おはようございます^^

朝から夕陽さんのマメさに頭が下がるばかりです(滝汗

シーツの交換は同じくらいのサイクルですが天気によってはもう少し延ばしてしまうこともありますし
他の場所も、どちらかと言うと普段通りの掃除のみで、たまたま半年にいちどくらい掃除しようと思っている個所が11月~12月だというだけだったり^^;
あとは手が届きにくい場所(屋根にのぼるなど)は夫が休みに入ったら少し手伝ってもらう程度でしょうか。

どちらかというと、寒い中動くことが苦手なので、掃除は夏の方が頑張っているかも。。。

夕陽は、普段からしっかり掃除もされていますし、大掃除と意気込んで掃除をされることもないのでは?なんて思ってしまう私は相当ズボラですかね(笑)

大掃除は気持ち良いと思えばした方が良いし、無理してストレスになるのでしたらほどほどにで良いと思っています。
夕陽さんには夕陽さんのペースがあると思うので、夕陽さんにとってストレスにならないペースで頑張ってくださいねp^^q
◆ ru:riさんへ
こんにちは~

> 朝から夕陽さんのマメさに頭が下がるばかりです

いやいや… こういう性格な自分をたまに恨みます。
神経質になりすぎて疲れて…でもしないのはもっと嫌で…って。
この5年、少しずつ柔軟になってきて、以前に比べたらよい意味で
手抜きするところも出来てきたんですが、逆に譲れないところも
際立ってしまったように思います。

まだたったの5年ですもんね。これからも良い意味での手抜き、
柔軟性をめざし日々勉強です。

でも、キッチンの換気扇のお掃除は、夫が喫煙をやめてからマメにしなく
なりました^^;
前はヤニがすごかったけれど、今は本当にキレイ?で…
見えない汚れに、もう少し頻度をあげないとなぁ~なんて^^;

> どちらかというと、寒い中動くことが苦手なので、掃除は夏の方が頑張っているかも。。。

お正月が夏だったら、どんなにはかどるだろう…と思いますね^^
欧米の方から見ると、こんな寒い中、大掃除するなんて日本人は不思議…
だそうです。
雪や寒い冬が終わってから、大がかりな掃除はされるようで、理屈からいくと
確かに…と納得なんですが、あとは日本人の昔からの心なのでしょうか。

大掃除の後に食べる用として、特別なスイーツや菓子を用意すると
はかどるらしいですし、励みになるようです。
私も何か用意しようかなぁ… でも、先に食べないように気を付けなくちゃ!です^^;
No title
こんばんは^_^

夕陽さんのお気持ち良くわかります!
私も家の中はきれいな状態で新年を迎えたいです。
でも、我が家は年末は普段の掃除を念入りにして、窓や網戸などの外掃除は気が向いたら…とゆる〜い感じになってます。
そして元日くらいは何もしないで過ごしたいなとも思っていますが、おそらく洗濯とクイックルワイパーくらいの掃除はしてると思いますσ(^_^;)





◆ ふみ@太郎さんへ
こんばんは~

> 夕陽さんのお気持ち良くわかります!
> 私も家の中はきれいな状態で新年を迎えたいです。

ふみ@太郎さんも同じ気持ちで心強いです^^
名目は「大晦日」「元旦」だけれども前日の夜や朝と一緒の時の刻み方
でも気持ちが全然違う…不思議ですよね。


> でも、我が家は年末は普段の掃除を念入りにして、窓や網戸などの外掃除は気が向いたら…とゆる〜い感じになってます。

その考えいいですね^^
普段の掃除の延長…でも寒い寒いとするよりも、暖かくなってから気持ちよく
時間をかけてするほうがいいかなって思えてきました。
良い意味での手抜き、頑張ります^^

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。