捨てモノ再利用のなんちゃってキャンドル作り

2012年12月14日
玄関の靴箱の上に、IKEAで購入したあれこれでクリスマスの
ディスプレイをしたと11/16の記事で書きました。
過去記事⇒「クリスマスの雰囲気でお出迎え」

その際、IKEAの白いキャンドルホルダーに何も置くものがなく
お金をかけずに何かを足したいと書きました。


で、お金をかけずに出来上がったのがこちら↓

 
 最初の記事の時に
 丸型のキャンドルは?
 とアドバイス頂き
 私もなるほど~と納得して、
 家にあるもので安く
 出来ないかな?と
 考えること数日…

 足りない材料もあり
 数百円で買い足し
 完成させました。

 キャンドルに見えますか?
 
 でもキャンドルでは
 ありません。




正体はこちら↓ ガチャガチャのケースです^^

2012121402.jpg


以前、大阪の万博公園内で岡本太郎コレクションのガチャガチャがありました。
「太陽の塔」のミニチュアがどうしても欲しくていくつか回した時に
ミニチュアが入っていた入れ物です。
過去記事⇒4/10「大阪万博公園で見つけたもの」

半透明のキレイな○だったので、何かに使えるかも?と密かに残してありました。


プラスチックに色を塗るということで、色々調べたら、プラモデル用の
塗料がお安くて適していると知り、早速おもちゃ屋さんへ。
小さな小瓶で1つ120円くらいでした。 
2色で240円+筆105円(100均にて購入)=計350円程度♪


2012121403.jpg


ガチャガチャの片側に小さな穴が開いていたので、そこに内側から
料理用のタコ糸を出します。
内側から抜けないように、何度もくくって玉にし、さらにセロテープで
とめました。
少し長めにして、洗濯用のミニピンチハンガーにぶら下げて塗るだけ。
透けて見えないように重ね塗りするだけ。

ほんの少し塗料のニオイがしますが、ペンキやステインに比べたらマシ。
気になるほどではありませんでした。
つるつるのプラスチック面に塗る作業はとても楽しかったです。



2012121404.jpg

こだわりは写真の○の部分。
乾いたら2センチくらい残してカットし、キャンドルの芯とする予定でした。
なので、この部分のタコ糸がくたっとならないようにするため、
乾いたら透明になる木工ボンドを、コーティングするように塗りつけました。


2012121405.jpg


近寄ったら、横に線が入りガチャガチャだとわかります…よね^^;
塗り方も上手ではなく、筆の跡が残っているのですがそれもまた
手作りな感じ…かなり良く言ってキャンドルの表面のような質感に
ちょっとは近づいているかも? と言い聞かせてます。


お子さんがしたガチャガチャ、ケースは処分となるところ、
再利用すれば、世界に一つのオーナメントにも出来ます。
応用として、タコ糸をもっときれいな紐にして、模様を描いたり
小さいものから大きいガチャガチャの入れ物まで活用して、
その時は、木工ボンドを塗る作業は不要ですね。

プラモデル用の塗料は、様々なカラーがありお値段もお安いので
既存のオーナメントの色以外のものが欲しい時にとっても便利です^^


アドバイスを下さったru:riさん、ありがとうございました^^






最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆ハンドメイド&リメイク◆ | Comments(4)
Comment
No title
こんにちはー^^

妄想が形になっていて、感激です~!
そして、アイデアにも脱帽です!
さすが夕陽さん~!
最初の写真でしっかり本物のキャンドルだと思いました。
そしてアップでもみても、良い感じの質感ですね^^
ガチャガチャは回さないのですが、回したら捨てられませんね(笑)
塗る作業も楽しそうです(*´艸`)
No title
すごーい!!
グッドアイディアです!!
素敵!!
遠目に見ると、まさかガチャガチャのケースだなんてまったく気がつきません!!
いや、アップにしてみても、言われなきゃわからないかも。
すごい!!
何個も作って、モビールのように天井から吊るしてもキレイでいいですね。
今日もアイディアに脱帽です!!
◆ ru:riさんへ
こんばんは~

> 妄想が形になっていて、感激です~!
> そして、アイデアにも脱帽です!

いえいえ^^ 私は当初全くと言っていいほど、上に乗せるものを
思い浮かばなかったので、アイデアを頂いて良かったです。
(キャンドルは考えてましたが丸いものとは思い浮かばず)
当初はアクリル絵の具ででも…と100円ショップに行ったんですが、
シルバーもゴールドもなくて、調べていたらプラモデル用がいいと
知りました。
お値段もお安くて、乾きも早く、手についても水洗い+ハンドソープで
簡単に落ちるので、楽しく出来ました。

プラモデルとは無縁だったので、色々と使えそうだなと勉強になりました。
プラスチックのものなら何でも塗れて、落とすのも簡単なので
色んなシーンで活用出来そうです。

良いきっかけを下さってありがとうございました^^
◆ 奈緒さんへ
こんばんは~

> 遠目に見ると、まさかガチャガチャのケースだなんてまったく気がつきません!!
> いや、アップにしてみても、言われなきゃわからないかも。

良かったです^^
大きさもちょうどよかったので、そのまま塗るだけの作業でしたが、
時間に余裕があれば、紙粘土で周りを覆ってしまって、
ちょっとした凸凹や筋などの模様を入れて形作っても楽しいかな?と
思います。
あと、ネイルアートのような他の色で模様を入れたり、スパンコール等で
飾り付けをして、トップコートで覆うなどもいいかもですね^^


> 何個も作って、モビールのように天井から吊るしてもキレイでいいですね。

ガチャガチャなら大きさも色々ありますし、モビールも面白いですね。
またプラモデル用の塗料は、手についても水+ハンドソープで簡単に落ちたので
別の用途でプラスチックに模様を描いたり、ラベル代わりに目印をつけたりも
出来そうです。
お子様と一緒に機会があればぜひお試しくださいね^^

管理者のみに表示