手芸用品の整頓 編み棒の収納ケース作り

2013年03月22日
家の中の色々な場所を、気づいたら都度見直したり片づけたりしていますが
なかなか定まらなかったのが、この手芸用品たち。



よく使う針や糸は小さな工具ケースに入れたり、たまに使う小物はまとめて
メイクボックスに入れたり、毛糸や布はビニールに入れて…と
バラバラでした。
メイクボックスも、以前は本来の目的で使用していたものを、こちらのケース
変更したため、使えるかな?と手芸用品のこまごましたものを入れるために
無理に活用させてます^^;

布や糸など、今後も使いそうにないものはいくらか処分しましたが
色々と活用して使えそうなものは活かして、整理整頓やちょっとした雑貨等に
出来たら…と、ようやく重い腰を上げました。

まずは手始めに○印の「編み棒」から。

最近は編み物をする機会もめっきり減りましたが、以前はちょくちょくしていました。
冬になると何か編みたくなったり^^

2013032202.jpg

家にあった布2種類に、洋服か何かについていた可愛いストライプのリボンを
組み合わせて、ケースを完成させました。

細かく仕切りの縫い目をつけましたが、裏面(外側)には出ないように
メモ用紙に書いたイメージ図と頭の中で考えたあれこれを組み合わせて…
ズボンの裾上げ以外で、久しぶりにミシンを使いました。

一度熱が入るとやる気がむくむく湧いてくるけれど、熱が冷めると
もともと無い腕がさらに鈍ってダメですね^^;


編み棒を入れると…

2013032203.jpg

こんな感じになりました。
かぎ針や、編み物に関する小物も入れてみたり。


少し工夫したのは、編み棒の先が飛び出してこないようにしたところ。

2013032204.jpg

これならケースを扱う時も安心です。


使い終わったらクルクルっと巻いて、あらかじめ縫い付けてあるリボンを結んで^^

2013032205.jpg

余っていた布とリボンで思うような物が出来上がり満足しています。

さて… 次の編み物熱はいつくるのでしょうか…

来るか来ないか微妙ですが、かといって簡単に処分っていうのも勿体無いし
このケースを作ったことにより、やる気に繋がればいいな^^






最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆ハンドメイド&リメイク◆ | Comments(2)
Comment
No title
こんばんはー^^

編み物熱がやってきたときに
サッと道具が出せるのでやる気が出そうですね!
小さなものまできちんと収納出来て
使い勝手が良さそうです^^
市販のものではこうはいきませんよね。

この冬は掃除用のアクリルタワシを少し編んだだけで熱は去ってしまいました^^;

◆ ru:riさんへ
おはようございます^^

> 市販のものではこうはいきませんよね。

市販のものをじっくり探したことはないのですが、やはり家の中で
残っていたものを活用出来たところと、愛着が湧くという点で
ハンドメイドものはいいなぁなんて思います。

> この冬は掃除用のアクリルタワシを少し編んだだけで熱は去ってしまいました^^;

私なんてこの冬は、義母に数年前に編んだ手袋の補修をしただけです^^;
余っている毛糸もアクリル素材のものはだいぶ前にタワシにして
作れるものも無く…
毛100%の残った毛糸をどう活用するか悩み中です。
とりあえず夫用の腹巻にでもしようかしら^^

管理者のみに表示