スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

リビング-春夏仕様

2010年05月17日

我が家のリビングです。
基本色は、白とブラウン、時々グリーン。


living 100501


小物…と言っても必要なモノ(ティッシュボックスやリモコン収納など)以外は
ほとんど何も置いてません。
シンプルが好きなの~というのもあるけれど、どう飾っていいのかわからないのも事実。

もうちょっと季節感を味わえるのを取り入れればいいのかなぁ~

でも、お掃除するにはとっても楽です。
どかすモノが少ないから。 だから色々置けないのかもしれません。

ソファの後ろ側はこうなってます。↓


living 100502


訳あって我が家に来た座椅子。 (過去記事はこちら⇒
そしてPCスペースはここにあります。 (ロールスクリーンの内側はこちら⇒

PCスペースがこのような場所にあること、そして写真の中の「構造上仕方ない場所」というのは
我が家の土地が四角や長方形ではないからなのです。

分譲地の端っこの一番日当たりのいい土地…だけど端がゆえに三角旗の形の土地。

悩んだけれど、日当たりを重視しました。

最初はこの「仕方ない場所」の分、部屋が広かったら…と思ったけれど
今はもう慣れました。


さてさて、リビング全体図の写真初登場で前置き長くなりましたけど、
ちょっとだけ変更しました。



living 100503


白いカーペットをとっぱらい、小さいラグへ変更しました。
ちなみに真冬の間は、写真1枚目の白いカーペットの上にさらに
ブラウンのマイクロファイバーのマットを重ねまして、
無印良品の楕円のテーブルとともに省スペースコタツを設置してました。

コタツ撤去の時に、白のカーペットも撤去したかったのに
また寒くなったりして中々作業も進まず、今に。

コタツ設置のため、ナナメにしていたソファも、「仕方ない場所」より
TVに近い側に設置しなおし。
(TV近くない?と思われるでしょう…私もそう思う(笑))

夏用のガラスのテーブルもあるのに、面倒臭がって無印コタツのテーブルのまま。
そのうち気が向けば変更します。 …気が向けば。


living 100504


奥に追いやられていた座椅子は手前に設置。

「座椅子?いらないそんなの」と当初は思っていたけれど、
これが以外といいカンジなのです。

ちゃーんと向きが変えられるように下に台みたいなのがあるし…
それに夏の間は、合皮のソファーは座ると暑くて…

スムース生地で作った座椅子カバー、写真だとシワシワ(汗
でも肌触りはかなりいいので、夏は旦那さんと取り合いになります。


実はあと一つ、春夏仕様に変更しました。

それはまた明日の記事で~




ランキングに参加しています。
デッドスペースでもガンバレ~の応援クリック、どうぞ宜しくお願いしますっ!!
   ↓ ↓           ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生活空間へ     人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開き
LIKE◆USの応援となります


関連記事
◆インテリア&収納◆ | Comments(3) | Trackback(0)
Comment
No title
すごーくシンプルでいいですね。ソファーとテレビのあるリビングに憧れます!!(家にはリビングという部屋が無いので。。。)
いいな~。いいですね。
ちくちくHolicさんへ
ムリからにソファーとTVを置いたようなものですよ(;´Д`A ```

何も置いてない=シンプルと思ってるんですが、
裏を返せば「飾るインテリアが苦手」なのです(汗

利点は、何も置かない分、出しっぱなしにすると目立つので
お互い片付ける習慣が身についたことかなぁ~
鍵コメさんへ
こちらこそ、ありがとうございます!
私もモジモジしてました(笑)

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。