辛口日本酒の新たな発見「純米大吟醸・楯野川」

2013年08月26日
友人より誕生日プレゼントを頂いた中に入っていた日本酒。

山形県酒田市にある、楯の川酒造株式会社さんの「純米大吟醸 楯野川」





山形県が10数年の時間をかけて作ったという「出羽燦々」という酒造好適米を
使用して作られたお酒だそうです。

山形県は蔵王温泉にスノボをしに行ったことくらいしかありませんが、
美味しいお米の採れるところだというイメージがあります。
「お米が美味しい=日本酒が美味しい」 私の勝手な脳内変換です^^


友人は日本酒を愛飲している印象がないので、どうしてこちらの銘柄を選んで
くれたのかは謎… 今度しっかり聞いてみたいと思います。


ラベルに「本流辛口」の文字が…


個人的に辛口よりも飲みやすい甘口が好みで、購入する際もそこを店員さんに
伺って選ぶようにしていました。
なので、「辛口」としっかり明記されている日本酒は未体験で、栓を開けて
口に含むまでドキドキしました^^



2013082602.jpg


ところが、「なにこれー! めっちゃ美味しいんですけどっ!!」です。

口当たりはまろやかで辛さを感じさせないけれど、喉ごし、後に口の残る感じが
するっと爽やかで…

美味しい日本酒を飲む時、お刺身と合わせて飲むことが多いのですが、
すすむすすむ~


正直なところ、最初に口元に持ってきた時に、ツンとアルコール臭がキツイのかな?
なんて思っていたものが、見事にひっくり返りました。

これから「辛口ゾーン」もしっかり試飲してから購入するか決めないと…



私の知らない日本酒、美味しい出会いをくれた友人に感謝感謝です^^







最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆美酒記録◆ | Comments(2)
Comment
No title
こんばんはー^^

辛口は食事中にも良く合いますよね。
わたしもどちらかというと、甘口派ですが
ごくまれに辛口でもスッキリしていて飲みやすいものがあります~^^
お手頃なものだと「上善如水」もおススメです^^
甘口ではないのですが、後味がすっきりしていてお刺身なんかとも合いますよ~^^
普通のスーパーなんかでも売っていると思うので
もし機会がありましたらぜひ☆
◆ ru:riさんへ
こんにちは~

> ごくまれに辛口でもスッキリしていて飲みやすいものがあります~^^
> お手頃なものだと「上善如水」もおススメです^^

言われてみれば…で、だいぶ前にどこかのお店で飲んだ記憶があります~
その頃、少し飲めるようになったくらいで、本格的に購入して…とはいかなかったので
すっかり忘れていました^^;
お酒を切らした時、久しぶりに買ってみようかなぁ…
頭の中にしっかりメモしておきますね^^

管理者のみに表示