スポンサーサイト

--年--月--日
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告

ご無沙汰しております

2014年07月07日
前回の記事より2か月が経ちました。
ずいぶんと長く音沙汰無しにしてしまい申し訳ございませんでした。
その間も、励ましのメッセージ等を下さり本当にありがとうございました。

父が亡くなり2か月ちょっと経ちましたが、ようやく最近になってそれを実感するように
なったでしょうか。
実家の片づけをしつつ、ようやく様々な手続きも全て終わりましたが、
母も私も夫も皆元気に過ごしております。

やろうと思えばそういった手続きも、なんだかんだ早くに済ますことも出来るでしょうし
ライフスタイルによって違ってくるかなと思います。
私達にはこれぐらいのんびりがちょうどよかったかなぁと、少しずつ無理せずで
よかったと、今は思います。

様々なことを進めるにあたって、気づいたこともたくさんありました。
またそのあたりは今後、自分たちの生活に活かしつつ記事にしたいと思います。



「お知らせ」以外の記事を書いたのが… ソチオリンピックの頃。
今はもうワールドカップが開催されていますね^^
私も無理のない範囲でTV観賞し、ドキドキわくわく魅了されています。

そのソチオリンピックの頃に撮影していた写真… 今頃ですが結果報告。


(※2月の写真です。)

5つ、水耕栽培した(正確には球根を支えるために木炭チップを敷いています)
ヒヤシンスは全てキレイに咲きました^^
つるんっと触り心地の良い葉っぱの間から、小さく可愛い白い花が出て
その頃沈みがちだった気持ちをあげてくれる貴重な存在に。
植物の力はスゴイ! 私も負けないようにしなくては!と力になりました。


それと、初めて水耕栽培をしてみたムスカリは…

2014070402.jpg
(※こちらも2月の写真です)

こちらの期待はよそに、バラバラに思い思いに成長しまして…
ビシっとある程度そろってくれたらカッコいいのに…なんて期待するほうがおかしいか^^;

まぁなんとか花をつけるところまでは成長しました。
ただーし! 地植えに比べたら、花は小さくほんの気持ち…くらいでした。
水耕栽培より地植え向きかな?なんて。
地植えで咲いて、同じ長さのものを切り揃えて花瓶に… が正解かも?



と、ひとまず報告でした。

実家の手伝いが一段落したので、私の生活もマイペースにリズムを取り戻しつつ…
またのんびり更新したいなぁと思います。
いつまでも落ち込んでいては、父も天国ゆっくり出来ないでしょうから。

頑張ります!^^





最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆日々の出来事2014◆ | Comments(2)
Comment
No title
お久しぶりです!
久しぶりの夕陽さんの記事の更新、とても嬉しく拝見させていただきました。
ヒヤシンス、全て咲いたのですね!
真っ白で心が洗われるような、それでいて、凛として美しい白ですね。
本当に植物の力は偉大ですね^^

ご家族にとって、大きな大きな存在であるお父様。
夕陽さんの心の穴も、そのぶん大きかったと思いますが
どうぞゆっくりゆっくり埋めていってくださいね。

私も夕陽さんのおっしゃる通り、夕陽さんやご家族の皆さんが
元気に楽しく毎日を過ごすとこが
いちばんのお父様の供養になると思います^^

それでは頑張りすぎず、夕陽さんのペースで頑張ってくださいね。
またいろいろお話出来るのを楽しみにしております。
◆ ru:riさんへ
> お久しぶりです!

本当にお久しぶりです^^ 
長い間、音沙汰無しにしてすみませんでした。
やっと身の周りが片付き、気持ちの切り替えに…とリスタートすることに。
これからもどうぞよろしくお願いします^^


> 本当に植物の力は偉大ですね^^

当時はこれら植物の世話よりも父の…と、ほったらかしにしていたのに
これだけ咲いてくれたら言う事無しです。
自分の中で、時が止まったというかまったく世間とは別の時間が流れている
(でも決してそれは悪くないと、とても幸せな時間でした)
そんな中、変わらずに居てくれるありがたい存在となりました。


> 私も夕陽さんのおっしゃる通り、夕陽さんやご家族の皆さんが
> 元気に楽しく毎日を過ごすとこが
> いちばんのお父様の供養になると思います^^

本当にそう思います。
私としては一生懸命にあれこれしたつもりですが、果たして父はそれで
よかったんだろうか、満足してくれたかな?と考えてしまって。
それにしても亡くなってから一度も夢にすら出てきてくれず…
寂しい気持ちではありますが、思い残すことなく天国に逝ったのかな?と
思うしかありませんね。
またいつか会える時がくるでしょうから、その時に胸を張って会えるよう
日々周りに感謝しながらしっかりと歩んでいくことが一番だと思ってます。
頑張ります!

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。