2014秋 美食と温泉を求めてin阿蘇~内牧温泉

2014年10月01日
2日目。 博多から南下して熊本は阿蘇方面へ向かいました。

途中で、熊本の郷土料理が盛りだくさんのお昼ご飯を食べて…




馬刺し だご汁 高菜めし… 美味しいものがいっぱいで幸せ♪
辛子レンコンはちょっと苦手です^^;

11年前に初めて九州に来て、それ以来4回ほど阿蘇山周辺には訪れています。
(まだブログを始める前のことなので、記事にはありませんが)


2014100102.jpg


阿蘇山周辺の道は、高い木の間というよりも草原の中を走る感じで
ドライブにもってこいですね。
この日はあいにくの曇り空で、緑もはっきりしませんが、それでも時々
放牧された牛や馬に出会い、可愛らしい形の「米塚」や、「草千里」も
見ることが出来ました。

…で、一番の目的は観光名所にもなっている「カルデラ」を見ること。

今まで数回訪れてはいるものの、カルデラを見たことがありません。
たいていは「悪天候」で。

今度こそ、カルデラを見るぞ!と意気込んでいたのに、悪天候どころか
臨時火山情報が出ていて行くことが出来ませんでした。


2014100103.jpg


聞いたところによると、もう数週間こんな状態なんだとか。
って、単なるリサーチ不足ですよね^^;

でも…これはまた来なさいというお知らせなのでしょうか。
いつか安全だとなった際には、また訪れたいなと思います。

----------------------------------------------------------
…と、帰ってきてからの話ですが、先日、岐阜県と長野県の県境にある
御嶽山で噴火のニュースがありました。
地震、津波、台風に集中豪雨など、年々自然の驚異が身近になり
いつ何が起こるかわからない、明日は我が身だと強く感じました。
自然の観光名所を訪れることは、それなりの危機も隣り合わせなんだと
改めて気づかされました。

被害に遭われた方の一日も早い回復と、犠牲となられた方のご冥福を
お祈り申し上げます。
----------------------------------------------------------


2014100104.jpg


この日お世話になったお宿は、阿蘇山のふもと内牧温泉にある
「蘇山郷(そざんきょう)」さんです。

与謝野晶子夫妻にゆかりのあるお宿だそうで、中も良き古さと新しさが
うまく調和されているお宿です。

焼酎バーがあったり、大浴場のほかに貸切のお風呂があったり。
私達は、ツインベットと源泉かけ流し露天風呂付のデザイナーズルームで
快適な時間を過ごさせて頂きました。

ザバザバと流しっぱなしの温泉… もったいないー
我が家にどうにかして引っ張ってこれないかしら?なんて思ったり。
また温泉も程よく暖かく香りよく、とっても贅沢な気分になれました。


2014100105.jpg


夕食も朝食も個室にて。
アツアツの焼き魚はヤマメ… ホクホクで美味しかったです。
松茸の土瓶蒸しから赤牛のステーキ、そして一番はなんといっても
「馬肉のあぶり」でした。 (別途、おかわりをお願いしたくらい)

今回、お宿のセレクトは全て私がしたのですが、(ってたいてい私ですが)
馬肉LOVE・温泉LOVEな夫も、かなり満足して何度も「また来たいなぁ」と
言っていました^^

2014100106.jpg 余談ですが…
 蘇山郷さんで食事の際
 利用させて頂いた
 個室の部屋のふすま。

 少し光沢のある
 「和モダン」な感じが
 とっても素敵でした。

 最近、こういう柄や
 シノワズリっぽい
 ものがちょっと気に
 なっています^^

 素敵な空間で
 美味しい食事と
 温泉を堪能させて
 頂きありがとう
 ございました。




次は阿蘇地方の別の場所へ向かいます。




最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆ぶらり旅&温泉◆ | Comments(2)
Comment
No title
こんばんはー^^

阿蘇山は残念でしたが、お宿は大当たりだったのではないでしょうか?^^
美味しい食事に、温泉と心も身体もリフレッシュできそうです~。
本当に家に温泉が引けたら良いですよね。
住んでいる地域によっては可能みたいですけど
うちの場合は夢のまた夢です~。

ふすまの柄も素敵ですね。
大きな絵画としてとらえても面白いかもと思いました。
◆ ru:riさんへ
こんにちは^^


> 阿蘇山は残念でしたが、お宿は大当たりだったのではないでしょうか?^^

毎回、某サイトを利用したり口コミなどを参考に宿選びをするのですが
本当に良いお宿に恵まれました^^

> 本当に家に温泉が引けたら良いですよね。

お部屋にドライマッサージの方に来て頂き施術してもらいながら
色んなお話をしていたところ、やはり温泉天国の阿蘇地方は
源泉かけ流しが主流であるため、私の住む大阪のスーパー銭湯のような
循環式、塩素を入れて…というのが「ありえない」とおっしゃられてました。
「そんなのあるんですか?」と…
最近スーパー銭湯に行くと、塩素に負けるのか、汚れと塩素がくっついた
ものが悪いのか、入浴後にしっかり流しても体が痒くなったり
困ったことになってましたが、やっぱり100%温泉だと
そんな症状もならずに快適でした。むしろつるつる~な具合で^^

> ふすまの柄も素敵ですね。
> 大きな絵画としてとらえても面白いかもと思いました。

唐紙などサイトであったり京都に行った時に見たりするのですが
絵として飾っても素敵ですよね。
どれも高いので、お安いのがないかチェックしてみようかなと思います。

管理者のみに表示