木下酒造 「人喰い岩」

2015年05月13日
以前、丹後半島へ旅行へ行った際に購入したお酒を紹介させてください。


京丹後市にある木下酒造さんが作られているお酒「人喰い岩(ひとくいいわ」

名前だけ聞くと、なんだか怖そうなおどおどしい感じがしますよね。





実際にある、一部分が赤い岩に、民話として伝わるお話があるのだそう。
その岩の名前が「人喰い岩」というそうです。


最初に口に含んだときは、ツーンとスパイシーな感じがして、
甘めの味が好きな私にはキツイかな?と思ったら…

二くち目には、あれ??


2015051302.jpg


まろやかに飲みやすい!

悪さをしていた岩が、おとなしくなった民話のような、
ガツンときた味も、後にはまろやかになった…と、ネーミングにぴったりマッチ^^


来月には父の日がありますし、日本酒好きのお父様や旦那様へ、
見かけたらプレゼントにいかがでしょうか^^ おすすめです。






最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。
関連記事
◆美酒記録◆ | Comments(2)
Comment
No title
こんばんはー^^

名前だけ見るとドキッとしてしまう日本酒ですが、味も民話通りなのですね^^

お米の磨きが60%は吟醸レベルなので飲みやすいのかな~と想像してみたり^^
日本酒の作り方もいろいろ酒蔵によって工夫されていて、ラベルだけでは分からないことも沢山!
日本酒、やっぱり奥が深いです~。
◆ ru:riさんへ
おはようございます^^


> 名前だけ見るとドキッとしてしまう日本酒ですが、味も民話通りなのですね^^

その土地の民話ですが、ぴったりなお酒。
ネーミングになるほどと思うのは、木下酒造さんならではです。
過去記事にもしました「ICE BREAKER」などもそうです。

ラベルの雰囲気から興味をそそられるときがありますが
今度はネーミングにも注目して、美味しいお酒探しをしても
面白いだろうなぁと考えてます^^

管理者のみに表示