青色ファブリックで涼を感じる

2015年06月05日
季節はあっという間に過ぎ、今年ももう6月。

こちら大阪は「梅雨入りしたとみられる」と発表がありました。


6月になったので、リビングのファブリックボードも青色のものに変更です。





使用しているのはこのブログではお馴染みの、アルビットソンズテキスタイルの
「オフィーリア」です。
この青色のもの以外に、同シリーズの赤と黄色と紫&緑を所有し
季節にあわせて変更して使用しています。

我が家のファブリックボードの大きさは、縦が45センチ、横が90センチ。
写真右下に玄関モニターが写っているので、大きさの目安にして頂ければ
幸いです。



シューズボックスのスペースに置いた額の中も、青系のファブリックに変更しました。

マリメッコの青いウニッコです。


2015060502.jpg


こちらも色々な色味のものがありますね。
季節によって変えるもののひとつにいいかもしれません。

花の大きさも小さいのだったり、大きいのだったりありますので
選ぶもので印象もだいぶ変わるかなぁなんて想像しています。



両方とも視覚的に、これから迫る暑い季節に少しでも気持ちが和らげば
いいなぁなんて期待しています^^


-----------------------------------------------

「涼を感じる」といえば、5月23日から6月7日(日)まで、万博記念公園で開催中の
「蛍の夕べ」に行ってきました。

記念公園内、日本庭園の一部、川が流れているエリアにて、
毎年この時期に開催されるイベントです。

結婚前に1度来たことがあり、「久しぶりやし行こうか」と夫の提案で向かうと…


自然発光のホタルの儚い光が、なんともいえない切ない感じがして
胸がしめつけられるような気分になりました。
一生懸命生きているんだなぁなんて。

サラサラと流れる川の水の音と、人の会話、歩く音、薄暗い照明だけが頼りの
日が暮れて涼しい空間にて、しっかり涼を味わってきました。


2015060503.jpg


「蛍の夕べ」の会場内は、写真も動画も撮影が禁止となっております。
代わりに…ではないですが、太陽の塔の裏側の写真を一枚^^

これを見ると二十世紀少年の「トモダチ~」を思い出して「こわっ」と思ってしまいます^^;

いつも見ているスマホなどLEDの画面とは違った、優しい自然の生き物の光。
まもなく終了なので、興味があるかたはぜひ^^









最後まで読んで下さってありがとうございます。
ランキングに参加しています。
更新の励みになりますので応援のクリック、どうぞ宜しくお願いします^^
   ↓ ↓          ↓ ↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ シンプルライフへ   人気ブログランキングへ
クリックすると各ランキングサイトが別ウィンドウで開きます。
1日1クリック有効でLIKE◆USの応援となります。



関連記事
◆インテリア&収納◆ | Comments(2)
Comment
No title
こんばんはー^^

蛍の季節ですね~。
そして夕陽さんのファブリックパネルもブルーになりいよいよ夏ですね!
我が家も少し前にブルーにしました^^
ブルーカラーは爽やかで目に涼しげに感じられますよね。
マリメッコも確かにカラーが豊富なので四季によって色を替えたら
季節を感じられそうですね^^

最後の

>二十世紀少年の「トモダチ~」を思い出して「こわっ」と思ってしまいます^^;

とっても同感です~^^;
◆ ru:riさんへ
おはようございます^^

> ブルーカラーは爽やかで目に涼しげに感じられますよね。
> マリメッコも確かにカラーが豊富なので四季によって色を替えたら

色って面白いですよね。
青は食欲を抑える… 逆に赤は食欲増進とか。
同じ車でも、白は大きく見えて黒は小さく見えて…と不思議です。

青で見た目マイナス3度くらいになればいいなぁなんて期待しています^^



> >二十世紀少年の「トモダチ~」 とっても同感です~^^;

しんじくん~遊びましょう  みたいなセリフもありましたよね??
原作ではなく映画で作品を知ったものとしては、あのセリフとともに
唐沢寿明さんを思い出してしまいます^^;

管理者のみに表示